社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

 
 

鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ

鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ
 
【報告】鹿沼市南押原小学校で福祉体験授業を実施しました
2020-07-06
 南押原小学校3.4年生を対象に車椅子体験、アイマスク体験、車椅子バスケの体験を行いました。
ソーシャルディスタンスに注意した初めての福祉体験でしたが、皆さん真剣に体験されていました。
お礼の手紙には、「車椅子で段差を越えるのが難しかった」「車椅子に乗っている人で困っている人がいたら助けたいと思った、」「アイマスクでは、見えないことが怖かった」などの感想もありました。
 
地域福祉係(柴田)
 
【寄付】晃南印刷株式会社より寄付をいただきました
2020-07-01
 「晃南印刷株式会社」より、世界地図を販売した益金の一部を鹿沼市内の福祉向上を目的に鹿沼市社協でお預かりいたしました。
 この世界地図は鹿沼市内の小学校24校の4年、5年、6年生に寄付されたものを一般向けに販売したものであり、社長の「グローバルな世界観を持ち勉強してもらいたい」という気持ちが込められております。
ありがとうございました。
 
地域福祉係(柴田)
 
【災害】令和元年東日本台風災害ボランティアの皆さまへ感謝状
2020-06-30
 令和元年東日本台風の鹿沼市における災害ボランティア活動にご尽力いただきました皆様へあらためて感謝を申し上げます。
  第47回鹿沼市社会福祉大会において感謝を申し上げる予定でしたが、感染拡大防止のため開催が中止となりました。
この場をお借りしまして災害ボランティアで活動していただきました皆様への感謝状の贈呈とさせていただきます。
 
地域福祉係(齋藤)
 
【おしらせ】高齢者福祉センター(出会いの森福祉センター)を再開しました
2020-06-16
鹿沼市高齢者福祉センター(出会いの森福祉センター)は6月16日(火)より開館しました。
 
 
入浴時間 10:00から16:30
鹿沼市在住の方のみ利用できます
入浴のみの利用となります(カラオケ、マッサージ機、食堂は休止)
・男女それぞれ、一度に入浴できるのは15人までとさせて頂きます
・館内での食事はできません(飲水は可)
  
【利用上の注意】
施設内での感染がないように、以下のことにご協力ください。
⑴ 必ずマスクを着用してください(入浴時以外)
⑵ 受付時に、体温の測定があります
 (37.5℃以上もしくは普段の体温より1.0℃以上高い場合は、利用できません)
⑶ 咳、のどの痛み、息苦しさ、強いだるさ、味覚・嗅覚の異常などがある方は利用をお断りする場合があります
⑷ 受付時に、氏名、住所、連絡先等をお伺いします。利用証か身分証明書をご持参ください
⑸ ほかの人との距離を2m保つようにしてください
⑹ 大声で話したり、向き合って会話をしないように気を付けてください(特に入浴中)
⑺ 入浴時間が長くならないようご協力ください
⑻ 感染が疑われる場合には、保健機関等へ情報を提供する場合があります
 
 
鹿沼市高齢者福祉センター
 
 
 
 
 
【寄付】株式会社はやぶさより寄付をいただきました
2020-06-08
 6/5に「株式会社はやぶさ」より、使い捨てマスク1,000枚と次亜塩素酸20ℓの寄付を受けました。マスクなどは、市内民間保育園に提供させていただきました。ありがとうございました。
 
地域福祉係(柴田)
 
【おねがい】マスクに余裕のある方からマスク不足に悩んでいる方へつなげマスク
2020-06-04
 市民の方より「マスクを寄付したい」という相談が増えてきています。
 そこで、鹿沼市社協ではマスクの在庫に余裕のある方からご寄付をいただき、様々な理由によりマスクが不足している方へお届けするための「お預かりBOX」を鹿沼市総合福祉センター1階ロビーに設置しました。
 ご協力いただける方は郵送又はご持参ください。お預かりしましたマスクは必要としている鹿沼市内の社会福祉施設等へお配りします。
 
【お願い】
・マスクは衛生上、未使用、未開封のものに限らせていいただきます。
・郵送にかかる手数料は、恐れ入りますがご負担いただけますようお願い申し上げます。
 
【送り先】
社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会
〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1
 
地域福祉係(柴田)
 
 
【おねがい】高齢者福祉センター(出会いの森福祉センター)の再開にあたり
2020-06-01
鹿沼市高齢者福祉センター(出会いの森福祉センター)は6月16日(火)より開館を再開します。
なお、6月16日(火曜日)以降は当面の間、以下の通りで再開を予定しています。
 開館時間は10時から17時(入館は16時まで、再入場はできません)
 ・鹿沼市在住の方のみ利用できます
 ・入浴のみの利用となります(カラオケ、マッサージ機、食堂は休止)
 ・男女それぞれ、一度に入浴できるのは15人までとさせて頂きます
 ・館内での食事はできません(飲水は可)
  
【利用上の注意】
 施設内での感染がないように、以下のことにご協力ください。
  ⑴必ずマスクを着用してください(入浴時以外)
  ⑵受付時に、体温の測定があります
   (37.5℃以上もしくは普段の体温より1.0℃以上高い場合は、利用できません)
  ⑶咳、のどの痛み、息苦しさ、強いだるさ、味覚・嗅覚の異常などがある方は利用を
   お断りする場合があります
  ⑷受付時に、氏名、住所、連絡先等をお伺いします。利用証か身分証明書をご持参
   ください
  ⑸ほかの人との距離を2m保つようにしてください
  ⑹大声で話したり、向き合って会話をしないように気を付けてください(特に入浴中)
  ⑺入浴時間が長くならないようご協力ください
  ⑻感染が疑われる場合には、保健機関等へ情報を提供する場合があります
 
休館日程につきましては、状況に応じて延期となる可能性があることをご了承ください。
皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。
 
鹿沼市高齢者福祉センター
 
【おしらせ】高齢者福祉センター(出会いの森福祉センター)の休館を延長
2020-05-29
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため
6月15日(月曜日)まで休館を延長とさせていただくことになりました。    
休館日程につきましては、状況に応じて延期となる可能性があることをご了承ください。
皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。
 
 
鹿沼市高齢者福祉センター
 
【報告】ステイホーム支援プロジェクト撮影順調にスタート‼
2020-05-18
 社会福祉協議会では在宅で過ごされているみなさんが少しでも充実した時間を過ごしていただけるよう、テレビ番組を作成しています。
 内容はクッキング、福祉ワンポイント講座、おうちで簡単親子遊び、防災関連など様々です。
 5/13(木)は「今日からできる免疫アップクッキング」「やってみよう防災体験①」の撮影が行われました。
 協力頂いた団体は、「食生活改善推進委員 東部台支部」「こども食堂ネットワークかぬま」「鹿沼市ボランティア連絡協議会さま」の3団体。
 
放送は6月上旬から鹿沼ケーブルテレビで順次放送予定です。
 
【報告】ボランティアが手作りしたマスクの贈呈
2020-05-12
 鹿沼市ボランティア連絡協議会および鹿沼市社会福祉協議会のボランティア団体の協力で手作りマスク1,000枚余りを製作し、市内の障害者施設へ提供することとなりました。
 
 5月12日に鹿沼市ボランティア連絡協議会の宇賀神伴吉会長が希望の家にマスク800枚を届けました。また東京愛隣会には社会福祉協議会の職員がマスク200枚を届けました。
 それぞれの施設からは「マスクが不足している中、利用者のために本当に助かります」と感謝の言葉をいただきました。
 希望の家、東京愛隣会は毎年行われるふれあいフェスタinかぬまで一緒に活動を続けてきたことが今回の支援につながりました。
 ふれあいフェスタinかぬま(毎年4月開催)は残念ながら今回中止となりましたが障がいのある人もない人もともに活動するフェスタの目標が一つのカタチとなって実現しました。
 
【手作りマスクに協力をいただいた団体(順不同)】
鹿沼市ボランティア連絡協議会
介護服リフォーム“ミモザ”
点訳グループ「桐」
ボランティア みなみ
NPO傾聴ボランティア“ありのまま”鹿沼グループ
宮崎会
朗読グループ いずみ
栃木県シルバー大学校同窓会鹿沼支部
デイジーこだま
災害ボランティアグループ チームかぬま
子育て支援クラブ レインボー
子ども食堂ネットワークかぬま
立正佼成会
お話ボランティアネットワークかぬま
鹿沼市中途失聴・難聴者協会
ボランティアグループ春風
ボランティアふれあい
<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361