社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

qrcode.png
http://kanuma-shakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
鹿沼市社会福祉協議会

〒322-0043
栃木県鹿沼市万町931番地1
TEL.0289-65-5191
FAX.0289-62-9361
メールアドレス
kashakyou@kanuma-shakyo.or.jp

----------------------------------
社会福祉事業
----------------------------------
鹿沼市社会福祉協議会では、様々な福祉に関するご相談を受け付けております。相談や利用方法等くわしく知りたい方は、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら
----------------------------------

105850
 
 

職員採用案内

職員採用案内
 
鹿沼市千寿荘 臨時職員(夜間宿直支援員)の募集について
2019-02-01
 下記募集要項の通り、鹿沼市千寿荘臨時職員(夜間宿直支援員)1名を募集します。
 詳細は、下記募集要項をご確認の上、ご応募ください。
 
鹿沼市千寿荘 非常勤職員(支援員)の募集について
2019-01-04
 下記募集要綱のとおり、鹿沼市千寿荘非常勤職員(支援員)1名を募集します。
 詳細は、下記募集要項をご確認の上、ご応募ください。
 

社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ

社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ
 
認知症を学ぼう講座 開催
2019-02-19

 鹿沼市社会福祉協議会は、「最後まで安心して

暮らせる福祉のまちづくり 」 を目指して活動を

けています。

 そのためには「認知症」は避けて通れない問題

です。

 2月19日(火)、社協が「認知症について学ぼ

講座」(認知症サポーター養成講座)を開催しま

した。

 冷たい雨の降る中、15名の方にご参加いただ

きました。

 講師はグループホーム無量荘の福田洋介さん。

 市内で行われている認知症サポーター養成講座

で最も多くの講師を務めていらっしゃいます。

 内容は、認知症についての基礎知識とその対応

方法についてで、参加者からはわかりやすいと好

評でした。

 社会福祉協議会では、講師を代えて、今年中に
あと2,3回この講座の開催を予定しています。
 皆様ぜひご参加ください。      (菊池)
 
防災講座「豪雨災害から自分を守る!地域を守る!」受講生募集
2019-01-23
防災講座「自宅が被災したNPO代表が語る 豪雨災害から自分を守る!地域を守る!」
 
日時 平成30年2月16日(土) 午後2時~4時
会場 菊沢コミュニティセンター (鹿沼市御成橋町2-2197-1)

講師 茨城NPOセンター・コモンズ 代表 横田能洋氏

主催・申込 鹿沼市社会福祉協議会 (℡0289-65-5191


〇豪雨災害のために どんな備えをしたらよいか
〇地域ではどんな備えが必要か
〇外国の人も障害を持つ人も 誰でも入れる避難所とは
 
 毎年全国各地で豪雨災害が発生しています。しかし、いざ自分の住む町で豪雨災害が発生した時、自分が、地域が、どうしたらよいかわからない方も多いのではないでしょうか。
 この講座では、鹿沼市も被災した「平成27年関東・東北豪雨」の際に、常総市の自宅が被災したNPOの方を講師にお招きし、自分の体験と、その教訓を活かした防災のまちづくりについて学びます。
 
「認知症について学ぼう」(認知症サポーター養成講座)受講者募集
2019-01-23
「認知症について学ぼう」(認知症サポーター養成講座)受講者募集
 
 認知症がどんな病気か、ご本人のお気持ち、その対応などについて、わかりやすく学んでみませんか?認知症を初歩から学びます。知識として知りたい方でも現在介護中の方でもお気軽にご参加ください。
日時 平成31年2月19日(火) 14時~15時
会場 鹿沼市総合福祉センター 2階 生きがい広場
講師 グループホーム無量荘 福田洋介氏
申込 鹿沼市社会福祉協議会(菊池)
   ℡ 0289-65-5191
 
平成30年度 鹿沼市パソコン要約筆記入門講座受講生募集
2019-01-23
平成30年度 鹿沼市パソコン要約筆記入門講座
Q.要約筆記ってなぁに?
A.話されている内容を文字にして、聴こえの不自由な方々に文字にして伝える通訳の一種です。
「話す」速度は「書く」速度よりずっと早いため、要約しながら筆記していくことから『要約筆記』といます。
 
    パソコンを使った『要約筆記』について知るための入門講座です。
 と き:2月23日~3月23日 毎週土曜日(全5回) 午前10時~正午
 ところ:鹿沼市総合福祉センター2階 対 象:市内在住・在勤者
 定 員:5~10名         参加料:無料
 持ち物:Windowsノートパソコン(貸与も可能)
 申込先:鹿沼市障がい福祉課障がい福祉係 電話(63)2176
 
傾聴ボランティア養成講座 受講生募集!
2019-01-23
傾聴ボランティア養成講座 受講生募集!
~「聞き出す」から「話したくなる聴き方」へ~
人のために役立ち、誰かの心の支えとなる傾聴ボランティアについて学んでみませんか?ご興味のある方はぜひお申込みください。             ※各日とも座学と簡単な演習を組み合わせたワークショップ形式です。
No.
日  時
テーマ
会  場
1
3/5(火)
13:30~16:00
「聞く」から「聴く」に意識を変える
鹿沼市総合福祉センター
2階 生きがい広場
2
3/12(火)
13:30~16:00
よい聴き手になるために大切な『聴き方』
3
3/19(火)
13:30~16:00
高齢者・認知症高齢者への傾聴
4
3/26(火)
13:30~16:00
「聴き方」が変わると「生き方」が変わる
【講   師】 傾聴ハピネス 代表 渡邊純子 氏
【対   象】 鹿沼市在住・在勤者
【定   員】 20名
【募集期間】 平成31年1月28日(月)~2月22日(金)
【申込み先】 鹿沼市社会福祉協議会(担当:石塚) TEL:0289-65-5191
 
あなたもできる!!認知症支援!講座開催
2019-01-22
講座の様子
 1月22日(火)に、認知症の方を地域生活で支える仕組みを紹介する
「あなたもできる!!認知症支援!」講座が開催されました。
 今回のトピックスは認知症の方に居場所を提供する「認知症カフェ」と金銭管理のお手伝いをする「あすてらす」です。
 認知症カフェの講師には「いちごの花」のスタッフである西澤さんと伊藤さんをお招きし、会の成り立ちや運営についてお話しいただきました。
 特に、認知症であってもスタッフとして料理をふるまい、それが生きがいになっている方がいるという話には、みなさん興味深い様子で聞き入っていました。
 
災害ボランティアセミナーin栃木
2019-01-21
鹿沼の二人が壇上へ!

 1月21日(月)、県主催の災害ボランティアセミナーに参加しました。

 基調講演のあとの事例発表は、鹿沼の災害ボランティアグループの山ノ井さんと、

鹿沼社協職員の柴田さんの二人。

 県の研修で、鹿沼の二人が壇上に上がるというのはなんともうれしかったです。

 
南押原中学校生がお年寄りについて学びました
2018-10-23
 10月23日(火)、南押原中学校に社協の職員が訪問し高齢者に関する授業を行いました。
 1年生は高齢者に関する講座、2年生は高齢者の疑似体験、3年生は認知症サポーター養成講座を行い、普段身近にいるお年寄りの大変さや認知症の仕組みについて理解を深めました。
 週末には南押原地区敬老会が開催され、南押原中学校の皆さんが来場者のサポートをされるそうです。
 今回学んだことを生かして素敵な敬老会にしてくださいね。
 
共同募金街頭募金を実施しました!
2018-10-13
ご協力頂いた皆様ありがとうございました!
 10月13日(土)に市内のスーパー等5ヶ所において、街頭募金活動を実施いたしました。募金にご協力をいただいた市民の皆様、そして活動にご協力いただいたボランティアの皆様に感謝申しあげます。ありがとうございました。
 
街頭募金結果報告 90,215円
 
協力団体(順不同・敬称略)
鹿沼市共同募金等推進委員・ボーイスカウト鹿沼第1団・
ボーイスカウト鹿沼第4団・鹿沼市ボランティア連絡協議会・
鹿沼地区手話通訳者連絡会・鹿沼市聴覚障害者協会・
鹿沼市婦人防火クラブ連合会
 
協力店舗(順不同・敬称略)
福田屋百貨店鹿沼店・ヨークベニマル鹿沼店・ヨークベニマル
鹿沼上殿店・ビバモール鹿沼店・ヤオハン粟野店
 
東小学校4年生がいらっしゃいました
2018-10-03

 東小学校の4年生たちが、総合的な学習の時間の授業で、福祉について学ぶために来所されました。

 生徒たちは、地域福祉課 大山課長の講義を受けた後、車いす体験に大はしゃぎでした。

 

東小学校4年生が来所されました。
   
「おかず」になる食品大募集(フードバンクかぬま)
例えばこんな食品を…
おかずになるもの、調味料やお菓子も一緒にご寄附ください。
 「フードバンクかぬま」からのお願いです。平成27年11月6日(金)より、正式に「フードバンクかぬま」を開始しております。
 多くの皆様から、様々な食品を提供いただき運営をしておりますが、一部の食品に不足が生じておりますので、ここで改めて食品の寄付についてお願いをいたします
 缶詰、ふりかけ、レトルトカレー、味のりなど「おかず」になる食品が不足しています。ぜひ、ご家庭で眠っている食品を「フードバンクかぬま」へご寄付ください。
 不明な点については、下記までお問い合わせください。
 
問い合わせ
 鹿沼市社会福祉協議会 地域福祉課 権利擁護係(担当:川田・大門)
 TEL 0289-65-5191
 
 

17地区社協活動報告!

17地区社協活動報告!
 
清洲地区健康づくり輪投げ大会開催!
清洲地区健康づくり輪投げ大会開催!の説明
 2月6日(水)に清洲地区コミュニティスポーツ施設体育館において、健康づくり輪投げ大会が行われました。当日は天候も曇り空、外は大変寒い日ではありましたが、多くの高齢者の方にご参加いただきました。
10のグループに分かれて輪投げがスタート。個人・団体戦で競い合いました。投げている眼差しはみなさん真剣そのもの、投げ終わった後の表情は人それぞれ…。自分の成績に満足・不満足はあったかも知れませんが、楽しい輪投げ大会となりました。
 元気にスポーツを楽しんで、いつまでも元気いっぱいに生活できることに幸せを感じられたひとときとなったことでしょう。
   
ボランティアセンター
当協会に設置しているボランティアセンターについてご紹介いたします。
 
心配ごと相談
何かありましたら、一人で悩まず、お気軽にご相談ください。
 
在宅介護サービス事業
当協会ではさまざまな在宅介護サービスを実施しております。
 
貸付制度
さまざまな福祉を目的とした貸付制度です。お気軽にご相談ください。
 
社協会員募集
当会の会員になってくださる方を募集しております。
 
各種募金
皆様のご理解と更なるご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
   
かぬま社協だより 第222号
かぬま社協だより 第222号 ( 2018-11-26 ・ 3208KB )
   
<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361