本文へ移動
地域に寄り添い、暮らしを豊かに。
大芦川清流
第1回イソマチマルシェ
2023-01-24
注目NEW
 1月22日(日)、南押原地区の磯町にて「イソマチマルシェ」が開催されました。
 これは、磯町の未来を考え、できることを実践していく「磯GO!みらいの会」が主催したものです。
 当日は、いちごをはじめ地域の特産物の販売とキッチンカーの出店が主な内容で、若い世代を中心にかなりの人出があり、企画の目新しさが多くの人を呼び込んだことがうかがえました。
「小学校・中学校での福祉体験ボランティアの募集!」
2023-01-06
注目NEW
 車いすの使い方や目の不自由な方のサポートを学んでいただき、福祉体験ボランティアとしてお手伝いいただける方を募集します。(社協職員と一緒に活動します)
とき 3月3日(金)午前10時~12時
ところ 総合福祉センター
募 集 年数回・半日程度で、平日に活動できる方(定員10名)
活 動 市内小学校・中学校での車いす体験などのサポート
費 用 無料
申 込 お電話でお申込みください
地域福祉課 電話(65)5191
第2回 ひきこもりに関する相談会
2023-01-06
注目NEW
 ひきこもりのことは、どこに相談してよいかわからず、また相談しにくいものです。鹿沼市社会福祉協議会では、ひきこもりの問題でお悩みの方のために相談会を開催し、公認心理師やカウンセラーがアドバイスさせていただきます。当事者や家族が元気に安心して過ごせるよう、お気軽にご相談ください。
 
日時  2月9日(木)①午前9時30分 ②午前11時 
場所  鹿沼市総合福祉センター 2階
内容  ひきこもりに関する傾聴、助言
対象  ひきこもり当事者、家族 *申込先着4組
主催・申込  地域福祉係(℡65-5191)
 
第1回の相談内容  
・「娘(30代)が4年ほど引きこもっている」「兄(60代)が20年以上引きこもっている」
「娘(小6)が不登校気味」など
 
ひきこもり家族会にようこそ!
 ひきこもり家族会は、ひきこもりの方を家族に持つ方を対象とした集まりです。
自分のことを話し、同じ境遇の方の話を聞き、少し安心した気持ちで帰ることを目的としています。
同席するカウンセラーからアドバイスをもらうこともできます。話をせずにそこにいるだけでも大丈夫です。途中入退室も自由です。毎回参加者は数名の小さな集まりです。
 予約、参加費は不要です。不安を抱える方は、どうぞお気軽にお立ち寄りください。
 
日時:毎月第3木曜日 14時~15時。1/19・2/16・3/16
会場:鹿沼市総合福祉センター 2階
問合せ:地域福祉係
「介護に関する入門的研修」の開催について
2022-12-26
注目
介護の仕事に従事することを考えている方や、介護に関心のある方などに向けた、短期間(6日間)で介護の知識・技術を学べる入門的な研修が鹿沼市で開催されます。
介護未経験者で、介護に興味・関心がある方であればどなたでも受講いただけます。
ご家族の介護や自身の将来にも役立ちますので、是非、お申し込みください。
詳しくは、添付のチラシをご覧ください。
令和5年度 赤い羽根共同募金の助成団体募集
2022-12-26
令和5年度 赤い羽根共同募金の助成団体募集
~令和5年度の福祉活動を赤い羽根共同募金で応援します~
 
●対象団体:市内で福祉活動を行う民間の非営利団体
       ただし、鹿沼市社会福祉協議会から別の援助金を受けている団体は除く
 ●対象事業:地域福祉を推進する事業、団体の広報・普及啓発事業、研修事業等
 ●助成金額:1団体 100,000円を上限とする
 
受付期間:1月16日(月)~2月28日(火)
詳細・申請書は下記をご確認ください。
窓口でもお渡ししています。
 
 
公募助成募集要項
申請書(様式1)
報告書(様式2)
【赤い羽根共同募金活用報告】
2022-12-22
【赤い羽根共同募金活用報告】 サンタDEメリークリスマス事業開催
12月14~15日に今年もサンタDEメリークリスマス事業を実施しました。赤い羽根共同募金を財源として、障がいのある児童を対象にクリスマスの雰囲気を楽しんでもらうことを目的に、ボランティアのサンタクロースがクリスマスケーキとメッセージカードをお届けしています。
今年度は32件のお宅に訪問させていただき、沢山の笑顔を見ることができました!
ご家族で楽しいクリスマスを過ごしていただければと思います。
ご協力いただきました、佐藤市長様、鹿沼中央ロータリークラブ様、鹿沼市ボランティア連絡協議会様、株式会社LIXILトータルサービス様 ありがとうございました!!
♯赤い羽根共同募金
♯赤い羽根
♯サンタ
♯鹿沼市社協
【赤い羽根共同募金 街頭募金の報告】
2022-10-26
10月22日(土)に花木センターにて街頭募金を実施しました。
ボーイスカウトの皆様に活動のご協力いただき、11,430円の募金が寄せられました。
募金いただいた皆様、ボーイスカウトの皆様、ありがとうございました。
ヤングケアラー講演会 アンケート結果報告
2022-10-19
 10月10日に開催されたヤングケアラー講演会には、約100名の方が参加されました。
 当日のアンケートの集計結果をお知らせいたします。
 回収率は100%近く、自由記述欄には、おひとりおひとりの講師の言葉への想いがたくさん記述され、参加者の意識と関心の高さがうかがえました。
【コミュニティにおける協働についての講座のお知らせ】
2022-10-14
菊沢地区で地域のボランティア送迎に取り組んでいるスマイルきくさわ第2層協議体の紺野勝寛会長も第3回の講師としてお話をされます。
協働について知りたい方や学びたい方など気軽に参加できる講座です。
 
詳しくは以下のぽぽらからのご案内をご覧ください。
 
【2022地域協働推進員養成講座「地域に溶け込みコラボする~事例で学ぶとちぎの協働~」参加者募集】ハイブリッド開催
 
コミュニティを住みよくするには、市民、NPO・ボランティア団体、地域団体、企業、大学、行政などが、互いの違いを認め合いながら繋がり合い、連携・協力していく、「協働」が大切です。
そこで、地域のコミュニティに溶け込み、ヒト・モノ・コトを繋ぎながらコラボレーションを行うためのコツについて学べる講座を開催します。
参加費無料です!
 
●第1回 事前学習「人と関わり、きっかけを作ろう」
講 師:とちぎボランティアNPOセンター コーディネートリーダー 
町田 英俊
日 時:2022年11月3日(木・祝)13:00~16:00
会 場:とちぎボランティアNPOセンター
    「ぽ・ぽ・ら」or ZOOM
 
●第2回 現地学習「人の懐に入りながら地域を作ろう」in日光市三依地区
講 師:おじか・きぬ漁協三依支部 理事
地域協働推進員養成講座元受講生
日光市三依地区 地域おこし協力隊
田邊 宜久氏ほか
日 時:2022年11月10日(木)13:00~16:00
会 場:ロッジ「古代村」orZOOM
☆HP:「ひぃふぅみより」:<https://miyori.jp/archives/category/media>
 
●第3回 現地学習「皆が心の糸でつながる地域を作ろう」in鹿沼市菊沢地区
講 師: 菊沢地区第2層協議体 会長
活きいきこっとん村 代表
栃木県民生委員・児童委員
紺野 勝寛氏
日 時:2022年11月24日(木)13:00~16:00
会 場:菊沢コミュニティセンターor ZOOM
☆HP:「地域で輝く ふくしのチカラ」<http://hukushinochikara-tochigi.com/wp00f/wp-content/uploads/2022/08/smilekikusawa.pdf>
 
●第4回 「全体振り返り・まとめ」
コーディネーター:とちぎボランティアNPOセンター コーディネートリーダー
町田 英俊
日 時:2022年12月8日(木)13:00~16:00
会 場:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」or ZOOM
 
★こんな方にオススメ!★
・誰かとつながって何かしたい
・地域をもっと魅力的にしたい
・地域に課題があるのでどうにかしたい
・自分たちの力で、今いる地域をもっと住みよくしたい
・とりあえず、誰かの役に立ってみたい
・移住したので、地域に溶け込むコツを知りたい
・協働について知りたい
 
☆申込は以下、Googleフォームよりお願いいたします。※Facebookイベントページの「参加」を押しただけではご参加いただけませんので、ご注意ください。
 
【街頭募金活動報告】
2022-10-05
今年も10月1日より、全国一斉に赤い羽根共同募金運動が始まりました。
鹿沼市支会では、運動の啓発も兼ねて1日にまちの駅新鹿沼宿にて街頭募金を行いました。ボランティア連絡協議会の方々の協力を得て実施し、106名の皆さまから合計21,689円の募金をいただきました。
ご協力ありがとうございました。
 
TOPへ戻る