本文へ移動
地域に寄り添い、暮らしを豊かに。
大芦川清流
【赤い羽根共同募金 街頭募金の報告】
2022-10-26
注目
10月22日(土)に花木センターにて街頭募金を実施しました。
ボーイスカウトの皆様に活動のご協力いただき、11,430円の募金が寄せられました。
募金いただいた皆様、ボーイスカウトの皆様、ありがとうございました。
ヤングケアラー講演会 アンケート結果報告
2022-10-19
注目
 10月10日に開催されたヤングケアラー講演会には、約100名の方が参加されました。
 当日のアンケートの集計結果をお知らせいたします。
 回収率は100%近く、自由記述欄には、おひとりおひとりの講師の言葉への想いがたくさん記述され、参加者の意識と関心の高さがうかがえました。
【コミュニティにおける協働についての講座のお知らせ】
2022-10-14
菊沢地区で地域のボランティア送迎に取り組んでいるスマイルきくさわ第2層協議体の紺野勝寛会長も第3回の講師としてお話をされます。
協働について知りたい方や学びたい方など気軽に参加できる講座です。
 
詳しくは以下のぽぽらからのご案内をご覧ください。
 
【2022地域協働推進員養成講座「地域に溶け込みコラボする~事例で学ぶとちぎの協働~」参加者募集】ハイブリッド開催
 
コミュニティを住みよくするには、市民、NPO・ボランティア団体、地域団体、企業、大学、行政などが、互いの違いを認め合いながら繋がり合い、連携・協力していく、「協働」が大切です。
そこで、地域のコミュニティに溶け込み、ヒト・モノ・コトを繋ぎながらコラボレーションを行うためのコツについて学べる講座を開催します。
参加費無料です!
 
●第1回 事前学習「人と関わり、きっかけを作ろう」
講 師:とちぎボランティアNPOセンター コーディネートリーダー 
町田 英俊
日 時:2022年11月3日(木・祝)13:00~16:00
会 場:とちぎボランティアNPOセンター
    「ぽ・ぽ・ら」or ZOOM
 
●第2回 現地学習「人の懐に入りながら地域を作ろう」in日光市三依地区
講 師:おじか・きぬ漁協三依支部 理事
地域協働推進員養成講座元受講生
日光市三依地区 地域おこし協力隊
田邊 宜久氏ほか
日 時:2022年11月10日(木)13:00~16:00
会 場:ロッジ「古代村」orZOOM
☆HP:「ひぃふぅみより」:<https://miyori.jp/archives/category/media>
 
●第3回 現地学習「皆が心の糸でつながる地域を作ろう」in鹿沼市菊沢地区
講 師: 菊沢地区第2層協議体 会長
活きいきこっとん村 代表
栃木県民生委員・児童委員
紺野 勝寛氏
日 時:2022年11月24日(木)13:00~16:00
会 場:菊沢コミュニティセンターor ZOOM
☆HP:「地域で輝く ふくしのチカラ」<http://hukushinochikara-tochigi.com/wp00f/wp-content/uploads/2022/08/smilekikusawa.pdf>
 
●第4回 「全体振り返り・まとめ」
コーディネーター:とちぎボランティアNPOセンター コーディネートリーダー
町田 英俊
日 時:2022年12月8日(木)13:00~16:00
会 場:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」or ZOOM
 
★こんな方にオススメ!★
・誰かとつながって何かしたい
・地域をもっと魅力的にしたい
・地域に課題があるのでどうにかしたい
・自分たちの力で、今いる地域をもっと住みよくしたい
・とりあえず、誰かの役に立ってみたい
・移住したので、地域に溶け込むコツを知りたい
・協働について知りたい
 
☆申込は以下、Googleフォームよりお願いいたします。※Facebookイベントページの「参加」を押しただけではご参加いただけませんので、ご注意ください。
 
【街頭募金活動報告】
2022-10-05
今年も10月1日より、全国一斉に赤い羽根共同募金運動が始まりました。
鹿沼市支会では、運動の啓発も兼ねて1日にまちの駅新鹿沼宿にて街頭募金を行いました。ボランティア連絡協議会の方々の協力を得て実施し、106名の皆さまから合計21,689円の募金をいただきました。
ご協力ありがとうございました。
 
義援金募集中
2022-10-03
 鹿沼市社会福祉協議会では、現在下記の義援金の募金箱を窓口に設置しております。
みなさまのご協力をお願いいたします。
 
〇令和4年度台風15号災害静岡県義援金
(静岡県共同募金会)
 
〇令和4年8月3日からの大雨災害義援金
(山形県・新潟県・石川県・福井県・青森県共同募金会)
 
〇ウクライナ人道危機救援金
 (日本赤十字社)
   
社会からの孤立とひきこもりをみんなで支える講演会【募集】
2022-09-28
 社会的孤立にある人とのつながりと、家族に任されすぎている問題を地域で支えしくみを考え、寄り添いながら支援することの意味について長年ホームレス状態にある方の支援に取り組んできた奥田知志氏をお招きして講演会を開催します。
 
日 時 令和4年11月16日(水) 14:00~16:00
会 場 鹿沼市民文化センター 小ホール
    鹿沼市坂田山2-170
対 象 福祉関係・支援活動に従事している方または一般市民の方
    定員200名(定員になり次第締め切ります)
参加費 無料
申 込 10月1日から10月31日までに申し込み
    添付のチラシのQRコードで。もしくは社会福祉協議会までお電話で。
    ℡ 0289-65-5191
主 催 鹿沼市社会福祉協議会
共 催 鹿沼市ボランティア連絡協議会
備 考 この講演会は赤い羽根共同募金の助成を受けています
   
子育てサークル イベントボランティア募集【募集終了】
2022-09-27
   ふたごの親たちの子育てサークル「ふたご@かぬま」では、サークル主催のイベント開催にあたり、ボランティアを募集しています。
 1日だけの活動です。
 ボランティア初心者でも参加できます。子ども好きな方歓迎!
 
日時 
〇11月13日(日) 10時~15時
 
会場
〇鹿沼商工会議所 アザレアホール
 (鹿沼市睦町287-16 ヨークベニマル睦町店、鹿沼市立図書館、市民情報センター近く)
 
活動内容
〇ポッポコーンや綿菓子を作る・配る
〇子どものみまもり など
 
問合せ
〇鹿沼市社会福祉協議会(担当:菊池)
 ℡0289-65-5191  もしくはメールにて
はじめての災害ボランティア養成講座【受講者募集】
2022-09-20
   鹿沼市は二度の大きな災害が起こりましたが被災された地域と住民の方々の復旧・復興には災害ボランティアの活動が大きく貢献しました。自分たちのまちは自分たちで支えることができる地域を目指しはじめての災害ボランティア養成講座を開催します。
 災害ボランティアに参加するにはどうしたらいいのか、活動の内容と持ち物は、災害ボランティアセンターのしくみとはなど、災害支援について一緒に学びましょう。
 
日 時 令和4年10月23日(日) 9:30~12:00
会 場 鹿沼市社会福祉協議会 2階 大会議室
対 象 市内在住・在勤・在学等の方で災害ボランティアの基礎を学びたい方
    定員30名
参加費 無料
申 込 9月25日から10月12日までに申し込み
添付のチラシのQRコードで。もしくは社会福祉協議会までお電話で。
    ℡ 0289-65-5191
主 催 鹿沼市社会福祉協議会
共 催 鹿沼市ボランティア連絡協議会、災害ボランティア チームかぬま
特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)受付終了のお知らせ
2022-09-15
新型コロナウィルスの影響で経済的に困窮する人を対象とした特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)の受付が、令和4年9月末を持って終了することが厚生労働省より発表されました。
貸付をご希望される方は、お早めにご相談ください。 
ヤングケアラー講演会 ~ケアが必要な親・きょうだいと暮らしてきた立場から~
2022-09-06
 
 ヤングケアラーに対する関心は年々高まっており、ヤングケアラーという言葉もかなり認知されてきましたが、その実態となるとまだまだ理解されているとは言い難い状況です。
 ヤングケアラーを正しく理解し、関心を高めるために講演会を開催します。
 
日時 令和4年10月10日(月・祝) 13:30~15:30
会場 鹿沼市民文化センター 小ホール
講師 ヤングケアラー啓発支援団体 K& 代表 冠野真弓 氏
参加費 無料
申込  添付のチラシのQRコードで。もしくは社会福祉協議会までお電話で。
    ℡ 0289-65-5191
主催 鹿沼市社会福祉協議会
協力 ヤングケアラー支援団体 「ケアラープロジェクト夜明け」
 
TOPへ戻る