社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

qrcode.png
http://kanuma-shakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
鹿沼市社会福祉協議会

〒322-0043
栃木県鹿沼市万町931番地1
TEL.0289-65-5191
FAX.0289-62-9361
メールアドレス
kashakyou@kanuma-shakyo.or.jp

----------------------------------
社会福祉事業
----------------------------------
鹿沼市社会福祉協議会では、様々な福祉に関するご相談を受け付けております。相談や利用方法等くわしく知りたい方は、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら
----------------------------------

093853
 

ブログ

 

徒然

徒然
フォーム
 
今年も来ました
2013-06-12
五羽いるのわかりますか?
 毎年この時期になると社協の軒先にツバメが巣を作ります。
 今年もいつもの場所に巣作り。
 しかし、この狭い巣の中にヒナが五羽もいるとは知らなかった・・・。(菊池)
 
「チームかぬま」市内初自主事業活動報告
2012-08-09
ボランティアグループ「チームかぬま」初めての市内自主活動として、7月16日(月)海の日の朝8時、粟野コミュニティセンターに集合し、栃木県道337号下日向粟野線の栗沢峠南摩側の草刈りと清掃を地域住民の方の要請を受けて実施しました。
参加者数は総勢18名、天候に恵まれた暑い中を約3時間、初めての草刈り事業ということもあり、混合燃料が不足するトラブル等もありましたが、地区の協力者の方に支援をいただいたり、ご通行中の皆様に協力をいただきながら、けが人も体調を崩す方もなく、無事に終了することができました。
今後も「チームかぬま」は被災地支援事業をメインとしながら、積極的に市内の各種ボランティア事業にも取り組んでまいります。
 
※ 今回、社協登録団体専用ブログを立ち上げるまでの期間、一時的に社協ブログに記事
を載せていただきました。
 
【第3便】チームかぬまAグループ Are Go!!
2012-08-09
平成24年7月28日、チームかぬまAグループ第3便が3度目の宮城県亘理郡山元町に行ってきました。
 今回の参加者も総勢14名、今回は農業公社さんと初めての合同事業ということもあり、また、作業場所も2か所になるため、なるべく多くの参加者で対応できるように、車両を1台追加しての増員体制で臨みました。
 今回の任務は、2件のイチゴ農家支援と、今後新たに支援を行う予定のイチゴ農家の事前調査でした。
 
 チームかぬまが入った農家さんでは、ビニールハウスのアンカーと横の梁の金具設置を、農業公社さんが入った農家さんはボイラーの移動検討とビニールの張り替えを担当いただきました。
 
 新規に支援に入る予定の農家さんとの打ち合わせでは、ハウス2棟の設置、イチゴ苗の確保等要望があり、出来ることを進めましょう、と農業公社のオペレーターさんがハウス設置予定場所2反歩を早速、ヤンマーの赤いトラクターで地ならしされました。
 
 これからも、チームかぬまは関係団体と協力して、復興支援に取り組んでいきます。
 
 

※前回に引き続き、社協登録団体専用ブログを立ち上げるまでの期間、一時的に社協ブログに記事を掲載させていただきました。 (文責:事務局 若林)
 
【第3弾】被災地支援ボランティアワゴン派遣(宮城県山元町)
2012-08-03
鹿沼市社協に登録している災害ボランティアの方々が活動するボランティアワゴンも7月14日
(土)の便で3回目となりました。
今回も運転対応の職員を含め、総勢10名が宮城県山元町で活動をしてきました。
今回は曇天で、気温もそれ程上がらず、午後から風も出てきたため一日中作業しやすい日でした。
今回の作業はパプリカ農家さんの栽培用ハウスの設営とそれに付随する諸作業で、復興支援・生活再建のお手伝いをさせていただきました。
参加者からは、農作業が順調に進んで、無事にパプリカが実を結ぶところを見られれば…との意見もいただきました。
これからもボランティアワゴンは長期的に被災地に支援に向かいます。
きっとまたいつか、ボランティアで訪れた際に、パプリカがたわわになるハウスを見られる日が必ず来ることを信じて。
 
【第2便】チームかぬまBグループ Are Go!!
2012-08-03
平成24年6月30日、鹿沼市から被災地支援に向けて、チームかぬま第2便が宮城県亘理郡山元町に行ってきました。
 今回の参加者は総勢14名、参加希望者多数で抽選も検討されましたが、チームメンバーの方が車両提供を申し出てくれたため、初の2台体制での運行となりました。
 
今回の任務は、パプリカ農家さんの鶏舎跡地(津波で全壊)を田畑に再生する整備作業で、地中に埋もれている石・コンクリート片・家財等の掘り起しとその分別作業を行いました。
 
 この日は大学生ボランティアグループの「IVUSA」(イヴサ)さんと一緒になり、学生と協力してすすめた作業は順調にはかどりました。
 
 今後は生活復興支援への活動に切り替わり、より被災地域住民の細やかなニーズに寄り添う形での支援を展開することになるものと思われます。
 チームかぬまは長期にわたっての復興支援活動も頑張ります! 
 

※前回に引き続き、社協登録団体専用ブログを立ち上げるまでの期間、一時的に社協ブログに記事を掲載させていただきました。 (文責:事務局 若林)
 

鹿沼市総合福祉センターからのお知らせ

鹿沼市総合福祉センターからのお知らせ
フォーム
 
総合福祉センターの混雑状況
2011-02-07
2月15日午前中、2月17日午後、3月9日午後は駐車場が非常に混雑します。
利用者の皆さん、乗り合わせや公共交通機関の利用などご協力をお願いします。
 

通所介護(デイサービス)行事実施状況など

通所介護(デイサービス)行事実施状況など
フォーム
 
社協デイサービスセンター 6月行事報告
2011-06-22
星の宮公園にお散歩に行きました。
あずまやでお茶を飲みくつろぎました。
2
<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361