社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

qrcode.png
http://kanuma-shakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
鹿沼市社会福祉協議会

〒322-0043
栃木県鹿沼市万町931番地1
TEL.0289-65-5191
FAX.0289-62-9361
メールアドレス
kashakyou@kanuma-shakyo.or.jp

----------------------------------
社会福祉事業
----------------------------------
鹿沼市社会福祉協議会では、様々な福祉に関するご相談を受け付けております。相談や利用方法等くわしく知りたい方は、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら
----------------------------------

097595
 

ブログ

 

徒然

徒然
フォーム
 
【第1便】チームかぬまAグループ Are Go!!
2012-08-03

タンタカターン♪タカタッカタンタカタッタンターン♬(ちと古いかな?…)

 イメージとしては「国際救助隊サンダーバード」と勝手に思っていますが…

 

 平成24年6月2日、ついに鹿沼市から被災地支援に向けて、チームかぬま第1便が宮城県亘理郡山元町に行ってきました。

 参加者は総勢9名のボランティアさん達で、昨年の社協主催被災地支援日帰りボランティアバスに参加協力いただいた方々で、引き続きボランティアグループ「チームかぬま」の主要メンバーとして活動いただいているものです。

 初回の任務は、被災住宅の庭周りの整備となりました。

 

 このお宅は、津波災害特別警戒区域内にあるお宅で、今後庭周りと室内清掃が完了すれば仮設から移りたい、近所の方も以前はもっと居たんだけど、警戒区域では、建て替えも規制されてるし、出ていく人の方が多いよね…など、少し寂しそうに家主さんから話を伺いました。

 

 自分たちに出来ることを、家主さんの意向に沿って頑張ろう!と午前中で当初予定された作業は完了。午後は追加作業として、庭の除草と流されてしまった氏神様の再設置等を行いました。

 

 氏神様の再設置を見ていた隣の家屋で作業していた大工さん(?)から「その氏神様は、流されたんだけど、木の羽目戸も無くならず、部品全部きれいに見つかったんだよ!」「氏神様まで設置されればもう大丈夫!こんどはこっちもボランティア頼むわ!」とお声をかけられました。

 

 これからも、できうる限り、「チームかぬま! Are o!!(笑)」です!

 

 


※前回に引き続き、社協登録団体専用ブログを立ち上げるまでの期間、一時的に社協ブログに記事を掲載させていただきました。 (文責:事務局 若林)

 
被災地支援日帰りボランティアワゴン(第2便)
2012-06-18
鹿沼市社協に登録している災害ボランティアたちが活動するボランティアワゴンも今回で2回目。職員含め総勢10名が宮城県山元町で活動してきました。
 今回の作業は、チェーンソーでカットはしたが休耕田に放置されたままの木の幹などを運んでまとめるというもの。小雨交じりの中、10代から80代までのボランティアが元気に活動しました。
 途中軽トラックがパンクする、社協のワゴン車がぬかるみにはまり動けなくなるなどのアクシデントがありましたが、ボランティアの協力で見事解決。皆さんのお力をあらためて感じさせられました。
 
 
【第1弾】被災地支援ボランティア派遣(宮城県山元町)
2012-05-24
 5月19日(土)ワゴン車による東日本大震災の第1弾です。天気にも恵まれ汗ばむ陽気の中、農家の方と一緒に田畑の片付けを行いました。大きなものは重機で片づけてありますが、細かいものはまだ土の中に埋もれたままで、このままでは作付ができないため、スコップで約50cmほど堀り、分別する作業を行いました。
 参加者10人が様々な道具で作業し、集積場所に運びました。この地区では徐々に農業再開に向けて動き出していますが、土の中に埋もれている物の片付けは農機具が壊れてしまうため、手作業に頼ることしかできず、まだまだ作業があることを再認識しました。
 
 次回は6月16日(土)に派遣する予定です。
 
竜巻被害に対する災害ボランティア支援(茨城県つくば市)
2012-05-24
  5月12日(土)に竜巻被害の被災地を支援するため、つくば市北条地区において「チームかぬま」の人たちと8名と作業を行いました。
栃木県内でも竜巻による被害があり、ボランティアの公募が行われましたが、人数が足りているということでしたので、紹介いただいた「つくば市」に行きました。
竜巻による被害は通過した部分周辺の局所的ではありましたが、たくさんの被害があり、多くのボランティアが作業をしていました。私たちも2件のお宅に派遣されましたが、もっとたくさんの人が必要ではないかと思いました。
      被災された家主さんの話では、「今後は、小規模な片付けと掃除、保障のことが課題になってくる。所有する土地に他人の財産が飛散してきた状況では処分していいものなのか悩む」と言っていました。
 
ボランティアグループ「チームかぬま」発足!!
2012-05-16
昨年度活動した被災地支援ボランティアバスの参加者の中で集まった有志が、今後の被災地支援と、各種協力のできるボランティア活動をチームとして継続しようと、5月11日(金)にボランティアグループ「チームかぬま」を発足しました。
 前半の発足式では、ボランティアにも参加をされた佐藤信市長をはじめ、池澤光男社協
会長や宇賀神伴吉ボランティア連絡協議会長等を来 賓に迎え、避難所の支援に始まるこれまでの活動から、あたたかい心を持った鹿沼市民として、今後の活動に期待します、と市長から激励の挨拶をいただきました。
参集された皆さんは、ボランティアバスで支援作業を一緒に行った仲間で、顔見知りと言うこともあり、終始和やかな雰囲気での発足式でした。
 後半の第一回総会では、会則の承認を受け、発起人4名を含む役員の選出を行いました。
 山ノ井濱市代表から今後の決意表明を受け、早速翌日には茨城県の竜巻被災地支援に、その翌日にはさつきマラソン大会の給水所・はるばる賞(さつき)の配布協力にと、活動をスタートしました。
 東日本大震災の発生から1年2ヵ月目と言う5月11日に、鹿沼市から新たな支援活動が始まります。
 市民の皆さんの中で、「チームかぬま」の活動に興味のある方は、鹿沼市社会福祉協議会までお問い合わせ下さい。皆様のあたたかい心を被災地に届けましょう。
 

鹿沼市総合福祉センターからのお知らせ

鹿沼市総合福祉センターからのお知らせ
フォーム
 
総合福祉センターの混雑状況
2011-02-07
2月15日午前中、2月17日午後、3月9日午後は駐車場が非常に混雑します。
利用者の皆さん、乗り合わせや公共交通機関の利用などご協力をお願いします。
 

通所介護(デイサービス)行事実施状況など

通所介護(デイサービス)行事実施状況など
フォーム
 
平成24年5月  お花見in富士山公園
2012-05-15
社会福祉協議会デイサービスの利用者様と、桜満開の晴れの日にお花見に行きました。
頂上から鹿沼市内が一望でき、みなさんとても感激していました。
駐車場から頂上まで歩きやすく整備されているので、がんばって
歩くことができました。
 
平成24年3月「おひな様めぐり」に参加しました
2012-03-27
ヨイショ!ヨイショ!
完成♥
 鹿沼市観光物産協会が主催する「おひな様めぐり」に今年も社協デイサービスが参加しました。これは市内中心部の71施設でおひな様を展示し、皆様にみていただくというイベントです。
 社協デイサービスでは、利用者様が孟宗竹を台にした「竹から生まれた手作りおひな様」を製作しました。
 
社協デイサービス納涼祭
2011-08-25
懇親の力でスイカ割り
車いすに乗ったままでも水ヨーヨー釣りができます
「とりあえず」のフラダンス
8月18日・19日の2日間にわたり、レクリエーションの時間を延長して納涼祭を開催、スイカ割り・わたあめ・水ヨーヨー釣りをして楽しみました。スイカ割りは棒を思い切り振りおろし両手がしびれるほど!
フラダンスグループ「とりあえず」の皆さんによるダンスも披露され、お祭りをおおいに盛り上げてくださいました。
 
社協デイサービスセンター 4月行事報告
2011-06-22
鹿沼市花木センターにお花見に行きました。
天気の良い穏やかな日でした。
 
社協デイサービスセンター 5月行事報告
2011-06-22
「新・鹿沼宿 まちの駅」の見学に行きました。
初めて行く利用者様が多く、みなさん喜んでいました。
1
<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361