社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

qrcode.png
http://kanuma-shakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
鹿沼市社会福祉協議会

〒322-0043
栃木県鹿沼市万町931番地1
TEL.0289-65-5191
FAX.0289-62-9361
メールアドレス
kashakyou@kanuma-shakyo.or.jp

----------------------------------
社会福祉事業
----------------------------------
鹿沼市社会福祉協議会では、様々な福祉に関するご相談を受け付けております。相談や利用方法等くわしく知りたい方は、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら
----------------------------------

101086
 

17地区社協活動報告

  • ホーム  > 
  • 17地区社協活動報告
 

北部地区福祉活動推進協議会の活動報告

北部地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
「北部地区福祉活動推進協議会研修会」が開催されました。
「北部地区福祉活動推進協議会研修会」が開催されました。の説明
2月27日(火)に北部地区福祉活動推進協議会主催の研修会が開催されました。研修会には地区社協の役員さんをはじめ、地区社協の各種事業に携わるボランティアの皆さんが参加されました。
今回の研修では、「生活支援体制整備事業」をテーマに社協職員が講師となり、住み慣れた地域でこれからどのようにしてより良い支え合いのネットワークを構築していく必要があるのか?ということをみんなで考え、共有できる時間となりました。
北部地区はひとりぐらし高齢者が市内で2番目に多い地区。だからこそ身近な人たちが一体となって地域を支えていくために、今後も地区社協の活動を通して取り組んでいきたいと思います。
 

中央地区福祉活動推進協議会の活動報告

中央地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
中央地区シニアライフみまもり隊総会
総会の様子
総会の様子
鹿沼市保健福祉部介護保険課 渡辺課長補佐による「介護保険制度について」の記念講演
総会の様子
中央地区シニアライフみまもり隊総会の説明
 11月5日(日)、鹿沼市総合福祉センターにおいて「中央地区シニアライフみまもり隊総会」が開催されました。
 当日は関係者総勢約70名もの多くの方が集まり総会を実施し、隊員により事例発表を行いました。
 また、鹿沼市保健福祉部介護保険課 渡辺課長補佐による「介護保険制度について」の記念講演等も行われました。
 事例発表や記念講演等を通し、高齢者が安心して暮らせるよう活動している地域の方々の思いや繋がりの大切さを改めて感じることができた総会でした。
 

東部地区福祉活動推進協議会の活動報告

東部地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
ほっとサロンあさひでお花見会✿
それではお花見に出発!
それではお花見に出発!
思わず見惚れちゃいます
鯉と桜なんて風流ですね♪
はい!チーズ!
ゴールの後はみんなでお弁当
それではお花見に出発!
ほっとサロンあさひでお花見会✿の説明
 4月9日にほっとサロンあさひにて、毎年恒例のお花見会を行いました。
 今年は趣向を変えて、サロンの横を流れる木島掘をのんびりお散歩。
 ぽかぽか陽気の中、見ごろを迎えたシダレザクラに皆さん大満足のご様子。
 写真を撮ったり、香りを楽しんだりと、思い思いに朝日町の春を満喫されていました。
 

菊沢地区コミュニティ推進協議会の活動報告

菊沢地区コミュニティ推進協議会の活動報告
 
菊沢地区青少年育成市民会議 三世代交流事業
鮎のつかみ取りを頑張ったよ!
鮎のつかみ取りを頑張ったよ!
自分で作った竹水でっぽうはうまく飛ぶかな?
おはじきでお年寄りの皆さんと楽しく遊んだよ!
今年は北中学校吹奏楽部が来てくれました!
鮎のつかみ取りを頑張ったよ!
菊沢地区青少年育成市民会議 三世代交流事業の説明
菊沢地区青少年育成市民会議 三世代交流事業
 
「菊沢地区 三世代交流事業」
秋晴れの快晴の下、9月10日(日)に菊沢地区で三世代交流事業が開催されました。屋外では鮎のつかみ取りや竹水でっぽうや輪投げなどがあり子供たちが元気に駆けまわっていました。室内ではおはじきやお手玉などの昔遊びを子供たちがお年寄りの方から教わりながら楽しく交流が行われました。今年は地元の北中学校の吹奏楽部が出演し、地域の皆さんからの声援を受けながら素晴らしい演奏を披露してくれました。今年は昨年よりも多くの参加者の方が来場し、三世代交流事業でますます地域の輪が広がりました。
 

東大芦地区コミュニティ推進協議会の活動報告

東大芦地区コミュニティ推進協議会の活動報告
 
「第3回 東大芦ふれあいフェスタin出会いの森」
Diamondの息が揃ったコンビネーションヒップホップダンス♪
Diamondの息が揃ったコンビネーションヒップホップダンス♪
「くぐつ」による東大芦特別バージョンの人形劇
Diamondの息が揃ったコンビネーションヒップホップダンス♪
「第3回 東大芦ふれあいフェスタin出会いの森」の説明
 10月29日(日)出会いの森総合運動公園で「第3回東大芦ふれあいフェスタin出会いの森」が開催されました。
 当日は台風接近に伴う悪天候のため、メインステージやプログラムのタイムスケジュールを変更しての実施となりました。
 しかし、この悪条件の中でも「くぐつ」による東大芦特別バージョンの人形劇はお客さんの笑いを呼び、素晴らしいステージとなりました。
 また、Diamondの息が揃ったコンビネーションヒップホップダンスで会場は盛り上がり、台風を吹き飛ばすような1日となりました。
 

北押原地区福祉活動推進協議会の活動報告

北押原地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
北押原地区敬老会開催
会場の様子
会場の様子
鹿沼南高校の学生による吹奏楽演奏
会場の様子
北押原地区敬老会開催の説明
 10月22日(日)北押原中学校体育館にて、北押原地区の敬老会が開催されました。
 当日は台風接近に伴う悪天候でしたが、300名を超える方が会場に足を運び、吹奏楽や歌謡・民謡ショーを楽しみました。
 

板荷コミュニティ推進協議会の活動報告

板荷コミュニティ推進協議会の活動報告
 
板荷地区敬老会並びに高齢者交流会
板荷地区敬老会並びに高齢者交流会の説明
 10月11日(水)板荷小学校体育館において、敬老会並びに高齢者交流会が開催されました。
 毎年、板荷中学校の生徒が高齢者のおもてなしをしています。
 敬老会式典では、長年地域に貢献されてきた高齢者に感謝の言葉が贈られました。
 その後に行われた高齢者交流会では、地域の子供たちによる発表と交流が行われました。
 子供たちと高齢者がともに笑顔でふれあう、とても温かい交流会となりました。
 

西大芦福祉活動推進協議会の活動報告

西大芦福祉活動推進協議会の活動報告
 
平成30年度西大芦地区福祉活動推進協議会ふれあいグラウンドゴルフ大会開催
ふれあいグラウンドゴルフ大会開会です!
ふれあいグラウンドゴルフ大会開会です!
上澤敏雄福祉活動推進協議会会長のご挨拶
向田和子コミュニティセンター所長のご挨拶
西大芦地区グラウンドゴルフ石原重夫会長よりルール説明
終始笑顔の絶えないプレーとなりました♪
ホールインワン賞の皆様、おめでとうございます♪
婦人会・婦人防火クラブの皆様手作りの美味しいカレーです!
皆様お待ちかねのふれあい昼食会スタートです!
ふれあいグラウンドゴルフ大会開会です!
平成30年度西大芦地区福祉活動推進協議会ふれあいグラウンドゴルフ大会開催の説明
 6月17日(日)、西大芦フォレストビレッジのグラウンドにおいて、
『平成30年度ふれあいグラウンドゴルフ大会』が60名の参加者を得て
盛大に開催されました。
 参加者の皆さんの日頃のおこないが良いため、一時的に雨がチラつきま
したが、本降りになることもなく、参加者同士でふれあいを深めながら、
感嘆と笑いの絶えない2ラウンド16ホールをプレーされました。
 閉会式では、ホールインワン賞の贈呈や講評などを頂いた後、皆様待ち
に待ったふれあい昼食会となりました。
 早朝からの準備には、婦人会・婦人防火クラブの皆様にご協力を頂き、
スタッフを含めて準備した総食数は、なんと85名分!
美味しいカレーを囲んで、ふれあいの輪が更に深まるイベントとなりました。
 

加蘇地区福祉活動推進協議会の活動報告

加蘇地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
加蘇地区「高齢者ふれあい招待事業」開催!

312日(月)、「そば処 久我」にて、ひとり暮らしの高齢者を招待して、保健師、加園駐在員等の講話後、食事会をして健康増進や地域交流が行われました。

 

北犬飼地区福祉活動推進協議会の活動報告

北犬飼地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
北犬飼地区 そば打ち教室開催!!
先生作お手本のお蕎麦と食改さんの天ぷらに舌鼓!
先生作お手本のお蕎麦と食改さんの天ぷらに舌鼓!
こねるのが難しかったそば打ち…
出来上がったおそば、美味しーく、いただきます!
先生作お手本のお蕎麦と食改さんの天ぷらに舌鼓!
北犬飼地区 そば打ち教室開催!!の説明
 12月7日木曜日、北犬飼コミュニティセンター調理室においてそば打ち教室が開かれました。講師は「栃木のうまい蕎麦を食べる会」の5名の方々です。
そば打ちは毎年の恒例行事となっており、今年は15名の参加がありました。男性の参加者やはじめて参加された方も多く、地域の交流の場にもなっていました。
 教室のあとは、先生に打っていただいたおそばと地域の食生活改善推進員によるてんぷらが振舞われ、おなかいっぱいに!自分で打ったおそばはお土産になり、「家族と食べるのが楽しみ」「また参加したい」と好評でした。
 

東部台地区福祉活動推進協議会の活動報告

東部台地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
第13回東部台ふれあいさくらまつり、華やかに開催✿
桜のじゅうたんがキレイです
桜のじゅうたんがキレイです
ゲームコーナーではちびっ子たちが奮闘中
鹿沼高校ダンス部によるオンステージ♪
グルメ広場も盛況です!
牡蠣がおいしく焼けました!
桜のじゅうたんがキレイです
第13回東部台ふれあいさくらまつり、華やかに開催✿の説明
 4月7、8日に東部台ふれあいさくらまつりが開催されました。
今年もイベントステージは、歌にダンスに大抽選会にと、盛りだくさんの内容で楽しませてくれました。
 ダンスショーでは観客の皆さんも一緒になってレッツダンス!大人も子どもみんなで体を動かしました。
 ステージの周りでは、各町内や団体がグルメ広場を開催。ずらっと並んだテントからは、思わず足を止めてしまう美味しそうな匂いが!
 あいにく桜の見ごろは過ぎてしまいましたが、足元には一面ピンクの花びらが降り積もり、今年も東部台ふれあいさくらまつりは大盛況でした。
 

南摩地区福祉活動推進協議会の活動報告

南摩地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
「南摩ふれあい農園収穫祭~15th」
もち米炊き
もち米炊き
市長も餅つきに参加!
搗きたてのお餅は美味しいねぇ!
地元中学生も餅つきにチャレンジ!!
お餅丸めが間に合わないほどの列…
もち米炊き
「南摩ふれあい農園収穫祭~15th」の説明
 12月2日(土)、南摩コミュニティセンターにおいて、南摩ふれあい農園収穫祭が開催されました。
 当日は天候にも恵まれ、農園委員をはじめ、地元小中学生、老人クラブの皆さんなど、160人余りが参加しました。南摩ふれあい農園は、田植え、稲刈り、収穫祭ができるまでの流れを体験し、大地の恵みを肌で感じることができる事業となります。
 市長をはじめ、地元中学生による餅つきは大いに盛り上がりました。できあがったお餅を、中学生がご高齢の方に運んでいる姿に優しさを感じ、そういった優しい気持ちにさせてくれるのも、この事業の素晴らしさだと思います。
 南摩ふれあい農園は、食べ物の大切さや人を思いやる気持ちを育む優しさあふれるイベントでした。
 

南押原地区福祉活動推進協議会の活動報告

南押原地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
「南押原地区で敬老会が開催されました」
「南押原中の皆さんの合唱♪」
「✿フラダンスで南国気分✿」
「バンドの生演奏に合わせて歌いました。」
「南押原地区で敬老会が開催されました」の説明
 10月29日南押原地区で敬老会が開催され、200人を超える招待者が参加されました。
 会場では地域の役員さんや、南押中学校の生徒さんがおもてなし。
 「孫にもてなされてるされてるみたいだわ~」と皆さん笑顔がこぼれます。
 ステージでは華やかなフラダンスやバンド演奏、合唱が披露され、内容盛りだくさんで心温まる敬老会となりました。
 

粟野地区福祉活動推進協議会の活動報告

粟野地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
粟野地区福祉活動推進協議会~高齢者サロン~52名参加!
神山壽子会長の挨拶
神山壽子会長の挨拶
参加者全員で、座ったまま行える体操
皆さんお楽しみ、くじ引きの時間です!
神山壽子会長の挨拶
粟野地区福祉活動推進協議会~高齢者サロン~52名参加!の説明

9月16日(金)粟野コミュニティセンターにおいて、粟野地区福祉活動推進協議会(神山壽子会長)主催の高齢者サロンが開催され、粟野地区にお住まいの52名の高齢者が参加されました。

はじめに鹿沼西地域包括センターによる認知症予防と特殊詐欺に合わないためのお話しを聴きました。認知症予防は指先を動かすことが手軽にできる予防法とのことです。左右の手を同時にグーパー、続いて交互にグーパーすることなどでも脳が使うことになります。できることが目的ではなく右手はグー、左手はパーと脳で考えることが大切とのことです。

次に粟の実会による語り部です。5人の方のそれぞれの声色で情緒豊かな語りを披露してくださいました。参加者の皆さんも目を輝かせ語り手の口元から発せられる言葉に時に頷きながら大変満足な様子で聴き入っていました。

 午前の部が終了し、お楽しみのお昼ごはんは、友愛ボランティアの方々による作りたてのお弁当とお味噌汁が振る舞われます。真心のこもった品々で、タルタルソースも手作りです。一品一品がやさしい味付けで、箸がすすみほとんどの方が完食です。

 午後の部は、役員によるお楽しみレクリエーションが行われました。座ったまま音楽に合わせて体操したり、三味線の音色を楽しんだり、懐メロを参加者で歌ったりと楽しく過ごしました。最後には、くじ引きによるプレゼントがあり、くじを引く顔は自然と和みます。くじ番号と引き換えにプレゼントを手渡される顔は皆一様に童心に戻ったように見えました。

 高齢者サロンは、役員さんたちの工夫を凝らした内容で、参加者の満足度も高く高齢者の皆さんの顔は笑顔で溢れていました。
 

粕尾地区福祉活動推進協議会の活動報告

粕尾地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
粕尾地区 「大越路おたっしゃクラブ」へおじゃましてきました。
粕尾地区 「大越路おたっしゃクラブ」へおじゃましてきました。の説明
 粕尾地区の大越路公民館で、月2回行われている高齢者サロン「大越路おたっしゃクラブ」に取材に行ってきました。
 本日のサロン活動メインイベントは……健康運動指導士・鈴木先生による体操教室開催です。 
 歌謡曲に合わせて体操をしたり、「あいうべ体操」で口腔体操を行いました。
 このサロンは民生委員だった方々が10年前に立ち上げたサロンで、毎回参加者が15名程度、中には90歳以上の方も参加されています。
 参加者のみなさんは「ここにきてお話するのが楽しみ!」「サロンの開催の日が待ち遠しい」など、終始みなさん笑い声が絶えません。
 皆さん、とても元気でこちらが元気を頂きました。
 

永野地区福祉活動推進協議会の活動報告

永野地区福祉活動推進協議会の活動報告
 
永野地区「輪投げ大会」開催!
集合写真その1
集合写真その1
真剣です!
こちらも、真剣!
集合写真その2
集合写真その3
真剣な中にも笑顔!
笑顔!!
集合写真その4
みなさん真剣に、でも笑顔も絶えません!
真剣!
集合写真その1
永野地区「輪投げ大会」開催!の説明
 6月28日(火)、永野地区コミュニティスポーツ施設屋内運動場にて「輪投げ大会」が今年初めて開催されました。

 沢山の永野地区の方々が参加され、初めに健康体操で体をほぐしてから競技を開始しました。

 最初はコツを掴むまで苦労していた様子でしたが、徐々に感覚を掴みコントロールが良くなり高得点を出す方がたくさんいらっしゃいました。

 競技終了後は、高得点者に素敵なプレゼントが送られ、その後、警察の方と交通教育指導員による「交通安全講話」が行われました。

 最後は、大会に参加された皆さんで美味しいお昼を食べ、楽しい一日が終了となりました。

 

<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361