社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

qrcode.png
http://kanuma-shakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
鹿沼市社会福祉協議会

〒322-0043
栃木県鹿沼市万町931番地1
TEL.0289-65-5191
FAX.0289-62-9361
メールアドレス
kashakyou@kanuma-shakyo.or.jp

----------------------------------
社会福祉事業
----------------------------------
鹿沼市社会福祉協議会では、様々な福祉に関するご相談を受け付けております。相談や利用方法等くわしく知りたい方は、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら
----------------------------------

109455
 
 

職員募集

職員募集
 
鹿沼市やまびこ荘 臨時職員(夜間支援員)の募集について
2019-04-23
 臨時職員(夜間支援員)3名を募集します。
 詳細は、下記募集要項をご覧ください。
 

社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ

社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ
 
現地調査報告№3
2016-04-21
 4月20日(日)大分島入り。熊本県に比べ、建物損壊はほとんどないものの、避難している被災者は多い。未だ余震が多く、精神的に疲弊しているため自宅に戻れないようである。
 指定緊急避難場所でないところには、支援物資がほとんど届いておらず、支援が行き届いていない状況であった。
 キャンプ用品メーカーと連携し、テントが必要と思われる避難者に対して、テントを無償で提供する支援も行った。
 
現地調査報告№2
2016-04-21
 職員1名が4月17日(日)昼、鹿児島空港着。宮城県を経由して、同日夕方熊本県に入った。
 4月18日(月)~19日(火)は、県内の指定緊急避難場所ではないところで、車中泊をしている避難者に対し、物資の配布や炊き出しを行うと共に、その場所の環境改善の支援を行った。
 
【救援物資の状況】
 被災地の市町村には十分届いているが、それらを区分けしたり届けたりする人員が不足している。
 
現地調査報告№1
2016-04-20
 鹿沼市社会福祉協議会では、4月17日(日)現地に職員1名を派遣し、情報収集に努めています。
 ここでは、その報告をして行きたいと思います。
 
救援物資について
2016-04-20
 熊本県における現地調査の結果、救援物資は行政に充分届いていることが判明しました。
 よって、鹿沼市社協では、救援物資を募って現地に送ることは、現時点では行う予定はありません。
 引き続き現地の情報収集に努め、状況の変化に対応して行きたいと思います。
 
 ※詳細は、下記リンクをご参照ください。 
 
「平成28年熊本地震速報」をUPしました!
2016-04-20
平成28年熊本地震関連記事をUPいたしました。
詳しくは下記リンクを参照ください。
 
 
「平成28年熊本地震義援金」の募金箱設置について
2016-04-18
 平成28年4月14日に発生した熊本地震によって被害を受けられた方々を支援するため、熊本県共同募金会にて義援金の募集が行われます。
 募集期間:平成28年4月15日(金曜日)から6月30日(木曜日)
 
 鹿沼市社会福祉協議会では、熊本県を少しでも支援できればと募金箱を設置することといたしました。
 寄せられた募金は、共同募金会を通じ、熊本県共同募金会へ送られる予定となっています。
 鹿沼市でも「関東・東北豪雨」で全国各地から支援していただきまし。
 今度は鹿沼から・・・
 皆さまのご協力をお願い致します。
 
 設置場所
 ・鹿沼市社会福祉協議会(鹿沼市万町931-1)
 ・鹿沼市千寿荘(鹿沼市日吉町386)
 ・鹿沼市やまびこ荘(鹿沼市日吉町1011)
 ・鹿沼市高齢者福祉センター(鹿沼市酒野谷1006)
 ・鹿沼市文化活動交流館(鹿沼市睦町1956-2)
 ・鹿沼市市民情報センター(鹿沼市文化橋町1982-18)
 

 
「平成28年熊本地震義援金」募集要綱をUPしました!
2016-04-18
詳しくは、下記PDFファイルを参照ください。
 
第11回東部台ふれあいさくらまつり開催!
2016-04-10
 
「ふれあいフェスタ」会場内でフードドライブ(食品回収)を実施!!
2016-04-04
4/24(日)に情報センターで開催されます「第15回 ふれあいフェスタinかぬま」の会場内でフードドライブ(食品回収)を実施いたします。みなさまからいただいた食品は「フードバンクかぬま」を通じ、生活に困っている方々にお渡しいたします。
寄付していただきたい食品は・・・
 
□ インスタント食品
□ 缶詰・ビン詰
□ レトルト食品
□ カップ麺
□ のり・あじのり
□ ジュース
□ めんつゆ
 
詳細は、別添のチラシをご覧ください。
 
フードバンクから食品提供のお願い
2016-03-28
フードバンクかぬまでは、みなさんのご家庭に眠っている「缶詰、レトルトカレー、味のり、ふりかけ」などの食品を寄付していただき、生活に困っている方々に食品を提供させていただいておりますが、現在、「おかず」が不足しております。
みなさまの温かいご寄付をお願いします。
   
「おかず」になる食品大募集(フードバンクかぬま)
例えばこんな食品を…
おかずになるもの、調味料やお菓子も一緒にご寄附ください。
 「フードバンクかぬま」からのお願いです。平成27年11月6日(金)より、正式に「フードバンクかぬま」を開始しております。
 多くの皆様から、様々な食品を提供いただき運営をしておりますが、一部の食品に不足が生じておりますので、ここで改めて食品の寄付についてお願いをいたします
 缶詰、ふりかけ、レトルトカレー、味のりなど「おかず」になる食品が不足しています。ぜひ、ご家庭で眠っている食品を「フードバンクかぬま」へご寄付ください。
 不明な点については、下記までお問い合わせください。
 
問い合わせ
 鹿沼市社会福祉協議会 地域福祉課 権利擁護係(担当:菊池・石塚)
 TEL 0289-65-5191
 
 

17地区社協活動報告!

17地区社協活動報告!
 
菊沢地区でスマイルきくさわ(協議体)が発足!
スマイルきくさわ始動!!
スマイルきくさわ始動!!
スマイルきくさわ始動!!
菊沢地区でスマイルきくさわ(協議体)が発足!の説明
 3月13日(水)に発足した「スマイルきくさわ」(協議体)は、支え合いの地域づくりを推進するために、地域住民が主体となって話し合い、協力し合い、あらゆる世代が集い、誰もがつながり支え合う地域を目指すことを目的として活動します。
 スマイルきくさわの前身である地域包括ケア会議では、地域の移動・外出支援について4回の協議と1回の視察研修を行ってきました。
 スマイルきくさわではさらに取り組みを進めていきます。
   
ボランティアセンター
当協会に設置しているボランティアセンターについてご紹介いたします。
 
心配ごと相談
何かありましたら、一人で悩まず、お気軽にご相談ください。
 
在宅介護サービス事業
当協会ではさまざまな在宅介護サービスを実施しております。
 
貸付制度
さまざまな福祉を目的とした貸付制度です。お気軽にご相談ください。
 
社協会員募集
当会の会員になってくださる方を募集しております。
 
各種募金
皆様のご理解と更なるご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
   
社協だより第224号(平成31年4月25日発行)
第224号 ( 2019-04-25 ・ 2964KB )
   
<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361