社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

qrcode.png
http://kanuma-shakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
鹿沼市社会福祉協議会

〒322-0043
栃木県鹿沼市万町931番地1
TEL.0289-65-5191
FAX.0289-62-9361

 

鹿沼市社会福祉協議会では、様々な福祉に関するご相談を受け付けております。相談や利用方法等くわしく知りたい方は、お気軽にご相談ください。
メールアドレス
kashakyou@kanuma-shakyo.or.jp
----------------------------------

00151973
 
 

鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ

鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ
 
【報告】点訳グループ「桐」防災講座
2019-07-08
 点訳グループ「桐」主催の防災講座が開催されました。
 
1部は職員、柴田による避難行動と避難所生活について。
2部は職員、齋藤によるダンボールトイレ作成です。
 
約20名の参加者はとても熱心に、そして真剣に議論していました。
段ボールトイレを作りながら「災害時のトイレの大切さ」をあらためて共有できたと思います。
さらに、災害が発生しないことを願うものですが、起きた時の「顔見知りの力は絶大」ということを知っていただけたと思います。
 
最後にフードバンクへの寄付を頂きました。ありがとうございます。
 
【おしらせ】「カフェ いずみの里」オープン
2019-06-26
 いずみの里でカフェがオープン
 
 泉町にある小規模多機能施設・グループホームの「いずみの里」で、1日限定の「カフェいずみの里」が開催されました。
これは、施設の方はもちろん、地域の方にも楽しめる居場所づくりを目指していずみの里が企画したものです。
 年何回かはオープン予定のこのカフェ、みなさまぜひお立ち寄りください。
 
問合せ:小規模多機能型ホーム グループホームいずみの里
(鹿沼市泉町2396-3 ℡ 0289-77-8177)認知症の方も介護者もくつろげるカフェ オープン
 
 
【フードバンク】鹿沼市農業公社よりお米の寄付!
2019-06-26
 鹿沼市農業公社よりお米60キロの寄付がありました。
 
 皆さまからの食品の寄付は生活に困っている方の支援に役立っています。
フードバンクではお米、レトルト、インスタント食品、缶詰、ラーメンなど消費期限1か月以上で未開封・常温保存ができるものをお願いしています。
 窓口でいつでも受け付けておりますので皆さまからの寄付をお待ちしております。
 
【フードバンク】鹿沼高校家庭クラブより食品の寄付!
2019-06-25
 鹿沼高校家庭クラブより食品の寄付がありました。
 
 皆さまからの食品の寄付は生活に困っている方の支援に役立っています。
 フードバンクではお米、レトルト、インスタント食品、缶詰、ラーメンなど消費期限1か月以上で未開封・常温保存ができるものをお願いしています。
 
 窓口でいつでも受け付けておりますので皆さまからの寄付をお待ちしております。
 
 
【報告】2019年中高生ボランティアスクール「第1回災害について学ぼう」
2019-06-25
 6月9日菊沢コミュニティセンターで中高生ボランティアスクールが開催され災害について学びました。
 平成27年9月に発生した関東・東北豪雨における鹿沼市内の水害の状況とボランティアについて話を聞いたり、
 災害時のパッククッキングで調理と試食をしたり、段ボールトイレ作りに取り組んだりしました。
 参加した高校生からは「まさか」に備えて日頃から防災を考えておくことや、貴重な体験を友人にも伝えたい、
 といった話がありとても有意義な講座となりました。
 
食品寄付のお礼
2019-04-24
 4月21日(日)に行われた「ふれあいフェスタinかぬま」の会場にて、「フードバンクかぬま」への「フードドライブ(食品寄付の受付)」を行いました。
 短い告知期間にもかかわらず、当日は53kg以上の食品寄付をお寄せいただきました!
 いただいた食品は、生活困窮世帯や、子ども食堂への支援に活用されます。
 皆様のご協力、まことにありがとうございました。
 
「第18回ふれあいフェスタinかぬま」が開催されました
2019-04-24
 「第18回ふれあいフェスタinかぬま」が開催されました!
 4月21日に鹿沼市民情報センターにおいて盛大に開催されました。
今回は、高校生チーム「Team Actors」が結成され、福祉体験コーナーとクイズ大会を盛り上げてくれるなど大いに活躍を見せてくれました。
 また今回は学生ボランティアがたくさん参加され、過去最高の107名もの市内の中学生・高校生の参加がありました。
 
「後見って何?」講座 開催しました
2019-02-22
佐伯祐子先生の講義の様子
 2月22日(金)、成年後見制度について学ぶ講座(成年後見制度普及啓発講座)を開催しました。
 講師は、司法書士の佐伯祐子先生にお願いし、制度の概要について事例も交えながらお話いただきました。
 参加された皆さんからは「わかりやすい」「今後の参考になった」と好評でした。
 鹿沼市社会福祉協議会では、法人としても成年後見人等を受任しています。
 また、制度に関するご相談等もお受けしておりますので、不安なこと・心配なことがある際にはご相談ください。
 
「第18回ふれあいフェスタinかぬま」開催のお知らせ
2019-02-26
 今年もふれあいフェスタがやってきます。
 4月21日(日)9時30分スタート!
 ここでしができない福祉体験、高校生によるクイズ大会、
愛情こもった軽食などが皆様をお待ちしています。
 今年もさつきドリーマスが登場。歌にダンスに盛りだくさん。
 乞うご期待ください!
第18回ふれあいフェスタinかぬまチラシ
 
認知症を学ぼう講座 開催しました
2019-02-19

 鹿沼市社会福祉協議会は、「最後まで安心して

暮らせる福祉のまちづくり 」 を目指して活動を

けています。

 そのためには「認知症」は避けて通れない問題

です。

 2月19日(火)、社協が「認知症について学ぼ

講座」(認知症サポーター養成講座)を開催しま

した。

 冷たい雨の降る中、15名の方にご参加いただ

きました。

 講師はグループホーム無量荘の福田洋介さん。

 市内で行われている認知症サポーター養成講座

で最も多くの講師を務めていらっしゃいます。

 内容は、認知症についての基礎知識とその対応

方法についてで、参加者からはわかりやすいと好

評でした。

 社会福祉協議会では、講師を代えて、今年中に
あと2,3回この講座の開催を予定しています。
 皆様ぜひご参加ください。      (菊池)
<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361