社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

qrcode.png
http://kanuma-shakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
鹿沼市社会福祉協議会

〒322-0043
栃木県鹿沼市万町931番地1
TEL.0289-65-5191
FAX.0289-62-9361
メールアドレス
kashakyou@kanuma-shakyo.or.jp

----------------------------------
社会福祉事業
----------------------------------
鹿沼市社会福祉協議会では、様々な福祉に関するご相談を受け付けております。相談や利用方法等くわしく知りたい方は、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら
----------------------------------

116712
 
 

社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ

社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ
 
「第18回ふれあいフェスタinかぬま」開催のお知らせ
2019-02-26
 今年もふれあいフェスタがやってきます。
 4月21日(日)9時30分スタート!
 ここでしができない福祉体験、高校生によるクイズ大会、
愛情こもった軽食などが皆様をお待ちしています。
 今年もさつきドリーマスが登場。歌にダンスに盛りだくさん。
 乞うご期待ください!
第18回ふれあいフェスタinかぬまチラシ
 
認知症を学ぼう講座 開催しました
2019-02-19

 鹿沼市社会福祉協議会は、「最後まで安心して

暮らせる福祉のまちづくり 」 を目指して活動を

けています。

 そのためには「認知症」は避けて通れない問題

です。

 2月19日(火)、社協が「認知症について学ぼ

講座」(認知症サポーター養成講座)を開催しま

した。

 冷たい雨の降る中、15名の方にご参加いただ

きました。

 講師はグループホーム無量荘の福田洋介さん。

 市内で行われている認知症サポーター養成講座

で最も多くの講師を務めていらっしゃいます。

 内容は、認知症についての基礎知識とその対応

方法についてで、参加者からはわかりやすいと好

評でした。

 社会福祉協議会では、講師を代えて、今年中に
あと2,3回この講座の開催を予定しています。
 皆様ぜひご参加ください。      (菊池)
 
傾聴ボランティア養成講座 受講生募集!
2019-01-23
傾聴ボランティア養成講座 受講生募集!
~「聞き出す」から「話したくなる聴き方」へ~
人のために役立ち、誰かの心の支えとなる傾聴ボランティアについて学んでみませんか?ご興味のある方はぜひお申込みください。             ※各日とも座学と簡単な演習を組み合わせたワークショップ形式です。
No.
日  時
テーマ
会  場
1
3/5(火)
13:30~16:00
「聞く」から「聴く」に意識を変える
鹿沼市総合福祉センター
2階 生きがい広場
2
3/12(火)
13:30~16:00
よい聴き手になるために大切な『聴き方』
3
3/19(火)
13:30~16:00
高齢者・認知症高齢者への傾聴
4
3/26(火)
13:30~16:00
「聴き方」が変わると「生き方」が変わる
【講   師】 傾聴ハピネス 代表 渡邊純子 氏
【対   象】 鹿沼市在住・在勤者
【定   員】 20名
【募集期間】 平成31年1月28日(月)~2月22日(金)
【申込み先】 鹿沼市社会福祉協議会(担当:石塚) TEL:0289-65-5191
 
あなたもできる!!認知症支援!講座開催
2019-01-22
講座の様子
 1月22日(火)に、認知症の方を地域生活で支える仕組みを紹介する
「あなたもできる!!認知症支援!」講座が開催されました。
 今回のトピックスは認知症の方に居場所を提供する「認知症カフェ」と金銭管理のお手伝いをする「あすてらす」です。
 認知症カフェの講師には「いちごの花」のスタッフである西澤さんと伊藤さんをお招きし、会の成り立ちや運営についてお話しいただきました。
 特に、認知症であってもスタッフとして料理をふるまい、それが生きがいになっている方がいるという話には、みなさん興味深い様子で聞き入っていました。
 
災害ボランティアセミナーin栃木
2019-01-21
鹿沼の二人が壇上へ!

 1月21日(月)、県主催の災害ボランティアセミナーに参加しました。

 基調講演のあとの事例発表は、鹿沼の災害ボランティアグループの山ノ井さんと、

鹿沼社協職員の柴田さんの二人。

 県の研修で、鹿沼の二人が壇上に上がるというのはなんともうれしかったです。

 
南押原中学校生がお年寄りについて学びました
2018-10-23
 10月23日(火)、南押原中学校に社協の職員が訪問し高齢者に関する授業を行いました。
 1年生は高齢者に関する講座、2年生は高齢者の疑似体験、3年生は認知症サポーター養成講座を行い、普段身近にいるお年寄りの大変さや認知症の仕組みについて理解を深めました。
 週末には南押原地区敬老会が開催され、南押原中学校の皆さんが来場者のサポートをされるそうです。
 今回学んだことを生かして素敵な敬老会にしてくださいね。
 
共同募金街頭募金を実施しました!
2018-10-13
ご協力頂いた皆様ありがとうございました!
 10月13日(土)に市内のスーパー等5ヶ所において、街頭募金活動を実施いたしました。募金にご協力をいただいた市民の皆様、そして活動にご協力いただいたボランティアの皆様に感謝申しあげます。ありがとうございました。
 
街頭募金結果報告 90,215円
 
協力団体(順不同・敬称略)
鹿沼市共同募金等推進委員・ボーイスカウト鹿沼第1団・
ボーイスカウト鹿沼第4団・鹿沼市ボランティア連絡協議会・
鹿沼地区手話通訳者連絡会・鹿沼市聴覚障害者協会・
鹿沼市婦人防火クラブ連合会
 
協力店舗(順不同・敬称略)
福田屋百貨店鹿沼店・ヨークベニマル鹿沼店・ヨークベニマル
鹿沼上殿店・ビバモール鹿沼店・ヤオハン粟野店
 
東小学校4年生がいらっしゃいました
2018-10-03

 東小学校の4年生たちが、総合的な学習の時間の授業で、福祉について学ぶために来所されました。

 生徒たちは、地域福祉課 大山課長の講義を受けた後、車いす体験に大はしゃぎでした。

 

東小学校4年生が来所されました。
 
鹿沼に新たな認知症カフェ誕生!
2018-10-03
セラピードッグとお食事をどうぞ!

 NPO法人 とちぎアニマルセラピー協会が運営する「いぬかふぇ まいら」が、月1回認知症カフェを始めることとなりました。

 「いぬかふぇ まいら」は、セラピードックとふれあえる全国でも珍しいカフェですが、これからは毎月第一火曜日には認知症カフェ「オレンジ まいら」を開催します。

 「オレンジ まいら」では、ほえない・かまないトレーニングを受けた人懐っこいセラピードックたちと一緒においしいお食事が楽しめます。

 認知症の方、介護者の方、たまには素敵なカフェでお時間を過ごされてはいかがでしょうか。

 

オレンジ まいら(鹿沼市日吉町846 ℡0289-60-6055

開催日  毎月第一火曜日

時 間  11時~15時(予約優先)

参加料  1,000
 
栃木県・鹿沼市総合防災訓練
2018-09-02

 9月2日(日)粟野その運動公園にて、県と市合同の防災訓練が行われました。100団体以上、1,400人が参加するこの訓練は、県内各市で持ち回りで行われているもので、鹿沼で行われるのは15年ぶりだそうです。

 社協では、県社協と合同で、ボランティア受入れ訓練を実施。鹿沼市ボランティア連絡協議会の協力を得て、ボランティアの受付から送り出しまでを訓練しました。

 シナリオはあるのですが、その他にも、職員には事前に知らされていなかった問い合わせや相談など、各種アクシデントが起こるように仕組まれており、職員はその対応に追われました。
総合防災訓練の様子
<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361