社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

qrcode.png
http://kanuma-shakyo.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

社会福祉法人
鹿沼市社会福祉協議会

〒322-0043
栃木県鹿沼市万町931番地1
TEL.0289-65-5191
FAX.0289-62-9361
メールアドレス
kashakyou@kanuma-shakyo.or.jp

----------------------------------
社会福祉事業
----------------------------------
鹿沼市社会福祉協議会では、様々な福祉に関するご相談を受け付けております。相談や利用方法等くわしく知りたい方は、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちら
----------------------------------

098741
 
 

職員採用案内

職員採用案内
 
職員採用について
2018-07-19
 現在、社会福祉法人鹿沼市社会福祉協議会及び関係施設において、職員の募集は行っておりません。
 なお、募集を行う際には、ハローワークを通じての求人のほか、広報かぬま及びかぬま社協だよりの紙面、当ホームページを通じて行いますので、ご確認をお願いします。
 

西日本豪雨災害情報

西日本豪雨災害情報
 
広島市災害ボランティアセンターに職員派遣
2018-08-04

 鹿沼市社会福祉協議会では、西日本豪雨災害のため大きな被害を受けた広島市に、84日から10日まで職員1名を派遣しました。

 派遣職員は広島市安芸区災害ボランティアセンター中野サテライトで、ボランティアの受付や送り出し、現地調査などの活動に従事しました。
災害ボラセン中野サテライトの活動の様子
 
被災地に一輪車などを送りました!
2018-07-31
出来ることを無理なく!!

被災地に一輪車などを送りました!

栃木市社会福祉協議会が、西日本豪雨災害の被災地である岡山県倉敷市に資機材を届けるのに合わせて、鹿沼市社会福祉協議会の一輪車やスコップ、ブルーシート、マスクなどを一緒に届けていただくことになりました。

鹿沼市社会福祉協議会としては、愛媛県西予市への資機材への提供、共同募金に続き第三弾の被災地支援になります。

現地まで届けてくださった栃木市社協の職員の皆様、ありがとうございます。
 
西日本豪雨災害 街頭募金行う
2018-07-14

 鹿沼市社会福祉協議会は、鹿沼市ボランティア連絡協議会、鹿沼青年会議所、災害ボランティアグループ「チームかぬま」、ボーイスカウト鹿沼第1団・第4団とともに、71416日にまちの駅新鹿沼宿において街頭募金を行いました。14日には佐藤信鹿沼市長も募金を呼びかけてくれました。

 3日間で寄せられた募金は総額310,175円!

 この募金は、義援金として、また現地でのボランティア活動の支援金として活用されます。
市民の皆様、ご協力有難うございました。
 
愛媛県に一輪車を届けました!!
2018-07-10
出来ることはできる限り支援を…
 鹿沼市社会福祉協議会は、愛媛県の西予市社会福祉協議会に一輪車14台、土のう袋7,000枚などの各種資材を届けるために職員を派遣しました。
 西予市では死者5人が確認され、大変大きな被害が出ています。鹿沼市社会福祉協議会では、3年前の関東東北豪雨災害の際に備蓄された各種資材を、これを機会に被害の大きな被災地に提供することとし、今回の派遣となりました。
 現地には社協職員の他、災害ボランティアグループ「チームかぬま」、チームかぬまと連携する東京都足立区の「チームあだち」のボランティアも一緒に出向きました。
7月10日の夜に鹿沼を出発し戻りは12日昼で、ゼロ泊3日の強行軍でしたが、現地の方たちには大変喜んでいただきました。
帰路には、兵庫県の丹波市社会福祉協議会に立ち寄り、除菌・消臭剤をお渡ししました。
丹波市は、報道はされていませんが今回の豪雨で被害が出ています。丹波市社会福祉協議会の方たちは、3年前に鹿沼まで来てたくさんのボランティアに活動していただいたことがあり、多少なりとも恩返しをさせていただきました。
 

社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ

社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ
 
お借りした一輪車など返しに行きました。
2015-12-22

 災害VCの活動では、多くの機関・団体から様々なご支援いただきました。

 128日には岩手県の雫石町社会福祉協議会、18日には那須町社会福祉協議会に一輪車やスコップなど返しに行ってきました。

 両社協とも、以前水害により災害VCを立ち上げた経験のある、いわば先輩?社協。

 今回の災害発生時に、「最初はなんの道具もなく不便だろうから」と遠路はるばる各種資材を運んできて下さいました。災害VCのノウハウのない我々にとって本当にありがたいお話でした。

 雫石町に行ったときは、さすが岩手県早くも雪。「遠くまで来てくれてありがとう」と大歓迎してくれましたが、それまでなんの交流もなかった鹿沼のために、こんな遠くから一輪車を届けてくれたなんて、逆にあらためて感謝の念が深まりました。

 
平成27年 赤い羽根共同募金 街頭募金実施結果のご報告
2015-12-09
 12月6日(日)、ヨークベニマル鹿沼店・ヤオハン貝島店・まちの駅新・鹿沼宿にて街頭募金を実施しましたのでご報告いたします。
 たくさんの方々のご協力ありがとうございました。
 
【ご協力いただいた団体】
 鹿沼市ボランティア連絡協議会、ボーイスカウト鹿沼第1団、ボーイスカウト鹿沼第4団
 鹿沼市手をつなぐ育成会、点訳グループ「桐」、ボランティアふれあい、鹿沼明社
 
【募金結果】
 ヨークベニマル鹿沼店  16,365円
 ヤオハン貝島店     13,851円
 まちの駅新・鹿沼宿   10,708円
 
          合計 40,924円
 
 皆さまからいただいた募金は栃木県共同募金会に全額送金され、募金の約3割が栃木県内の福祉活動に配分され、約7割が鹿沼市内の福祉活動に配分されます。
 たくさんのご協力ありがとうございました。
 
 
災害ボランティア活動報告について
2015-12-07

鹿沼市社会福祉協議会では、台風18号による「関東・東北豪雨」への相談窓口として1013日から「生活応援窓口」を開設しました。

1130日に「鹿沼市災害ボランティアセンター」は閉所しましたが、その後もボランティアに関する相談などを受け付け、必要に応じて家屋の片づけなどの活動を継続しています。

 

1121日(土)の活動

ボランティア数:22

活動件数:1

 

1122日(日)の活動

ボランティア数:19

活動件数:1

 

1123日(月・祝)の活動

ボランティア数:5

(再調査活動)

 

1129日(日)の活動

ボランティア数:4

(再調査活動)

 

125日(土)の活動

ボランティア数:22

活動件数:2

 

126日の活動

ボランティア数:13

活動件数:2

 

 

 

 
被災された皆さまへ
2015-11-25

 9月9日夜~10日の台風18号に伴う「関東・東北豪雨」により被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げます。

 9月10日(木)朝、鹿沼市内各地を調査した結果、被害が大変深刻であると判断し、同日午後5時に鹿沼市社会福祉協議会内に「鹿沼市災害ボランティアセンター」を設置したところです。

 被害は鹿沼市内全域に広がっており、ボランティア派遣依頼の受付を開始し、9月11日(金)から早速ボランティア活動を実施してまいりました。これまでに、家屋等の泥出し等の作業完了件数が424件となりましたが、これらの作業のほかに宇都宮大学生等による「お話し聞き隊」と銘打ち、「うるうるパック」(災害ボランティア活動支援プロジェクト会議提供)をお届けしながらの傾聴活動並びに社会福祉協議会に「生活応援窓口」を開設し、相談など生活支援にも努めております。

 10月8日に臨時理事会を開催し現状を報告した後、自治会連合会・民生委員児童委員協議会連合会・17地区の各福祉活動推進協議会及びコミュニティ推進協議会にも報告し、地域との連携を図りながら、また、地元のボランティアグループ「チームかぬま」や「かぬま市民生活復興センター」とも連携しながら、今後も支援を継続してまいりたいと思っております。

 ボランティア総数は、11月25日現在6,425人であり、遠く南は沖縄や福岡をはじめ、北は東北地方全県からと、全国各地からご支援いただいており、心より深く感謝申し上げるとともに、支援物資につきましても、全国各地から頂戴し、重ねて厚くお礼を申し上げる次第です。

 そして、家屋の泥出しやゴミ出しなどの作業につきましては、落ち着いてまいりましたので、平成27年11月30日(月)をもちまして、「鹿沼市災害ボランティアセンター」を閉じさせていただきます。今後は、鹿沼市社会福祉協議会が引き続き「生活応援窓口」により相談・支援にあたってまいりますので、ご理解いただきますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

平成27年11月25日

   鹿沼市災害ボランティアセンター長 小森基伊

 
ボランティア及び支援物資等ご提供の皆さまへ(お礼)
2015-11-25

 初冬の候 皆さまにおかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

この度の台風18号に伴う「関東・東北豪雨」において、9月10日(木)朝、鹿沼市内各地を調査した結果、被害が大変深刻であることから、同日午後5時に、鹿沼市社会福祉協議会内に「鹿沼市災害ボランティアセンター」を設置したところです。

9月11日(金)から早速ボランティア活動を実施し、これまでの作業完了件数は424件であります。ご支援くださったボランティア総数は、11月25日現在6,425人であり、遠く南は沖縄・福岡をはじめ北は東北地方全県から、更に、米軍横田基地有志の皆さまなど、全国各地からご支援をいただくとともに、支援物資につきましても、同様に全国各地から頂戴し、心温かいご支援に対し厚くお礼申し上げます。また、地元企業には、駐車場の提供も快くご協力いただき、重ねてお礼申し上げます。スムーズなボランティア活動が出来ましたのも、ひとえに皆々様からのご支援があったからこそであり、大変有難く心より深く感謝申し上げます。

なお、おかげさまで、家屋の泥出し等の作業が落ち着いてまいりましたことから「鹿沼市災害ボランティアセンター」を11月30日(月)をもちまして閉じさせていただく運びとなりました。

温かいご支援をいただきましたことを心に刻みまして、社協職員一同、今後とも、被災された方のために、寄り添った支援に心掛けてまいりたいと思っております。

皆さまのますますのご活躍・ご発展を祈念申し上げるとともに、今後とも、ご指導・ご支援をお願い申し上げまして、お礼のあいさつとさせていただきます。

 

 平成27年11月25日

 鹿沼市災害ボランティアセンター長 小森基伊

 
11月21日(土)、22日(日)ボランティアの募集について(登録制)
2015-11-16
 21日(土)、22日(日)、両日ともにボランティアを20名募集いたします。
 家屋の泥だし等の作業にご協力をいただけるボランティアさんを募集いたします。
 登録制ですので、事前に連絡をお願いいたします。
 大変お世話になりますが、どうぞ宜しくお願いいたします。
 なお、駐車場は社会福祉協議会駐車場をご利用ください。
 申込先:0289-65-5191
 
11月14日(土)・15日(日)のボランティア活動について(お知らせ)
2015-11-12
 ボランティアの皆さまには、大変お世話になりまして、ありがとうございます。
 
今週末の、11月14日(土)、15日(日)のボランティア活動はございませんのでお知らせいたします。
 
なお、再調査は継続しておりますますので、ボランティアの募集をする際には、改めてお知らせいたしますので、ご協力よろしくお願いいたします。
 
11月7日から8日のボランティア活動について(お知らせ)
2015-11-06
 ボランティアの皆さまに今後のボランティア活動についてお知らせいたします。
 10月13日から「生活応援窓口」を設置するとともに、週末のみのボランティア活動を実施してきましたが、11月7日(土)及び8日(日)のボランティア活動はございませんのでお知らせいたします。
 なお、再調査を継続しており、ボランティアの募集をする際にはホームページでお知らせいたしますので、宜しくお願いいたします。
 
11月3日(火・祝)の活動報告について
2015-11-03
 ボランティア数:32名
活動件数:4件
 
 本日は泥出しや土砂運びのほか、学生さんたちによる再調査も行われました。
 秋晴れの気持ちの良い1日に、被災された方たちのために今日も鹿沼で活動いただき、まことにありがとうございました!
 
みんなの元気で鹿沼を元気に!
 
11月3日(火)ボランティアの皆さまへ臨時駐車場のご案内です
2015-11-02
11月 3日(火)、ボランティアの皆さまの臨時駐車場のご案内です。
「こじか保育園様」にお願いします。
駐車場の案内地図を添付しておりますが、直接、社会福祉協議会まで来ていただいても構いません。
職員が近くの駐車場をご案内します。
 
こじか保育園第2園庭(鹿沼市万町919)
*社協まで徒歩2分
*40台収容(指定されたアスファルト駐車場部分及び砂場駐車場
  
※詳しくは添付の案内地図をご確認ください。
   
「おかず」になる食品大募集(フードバンクかぬま)
例えばこんな食品を…
おかずになるもの、調味料やお菓子も一緒にご寄附ください。
 「フードバンクかぬま」からのお願いです。平成27年11月6日(金)より、正式に「フードバンクかぬま」を開始しております。
 多くの皆様から、様々な食品を提供いただき運営をしておりますが、一部の食品に不足が生じておりますので、ここで改めて食品の寄付についてお願いをいたします
 缶詰、ふりかけ、レトルトカレー、味のりなど「おかず」になる食品が不足しています。ぜひ、ご家庭で眠っている食品を「フードバンクかぬま」へご寄付ください。
 不明な点については、下記までお問い合わせください。
 
問い合わせ
 鹿沼市社会福祉協議会 地域福祉課 権利擁護係(担当:川田・大門)
 TEL 0289-65-5191
 
 

17地区社協活動報告!

17地区社協活動報告!
 
菊沢地区地域包括ケア会議(第1回)を開催しました
菊沢地区地域包括ケア会議(第1回)を開催しましたの説明
 7月13日(木)、菊沢コミュニティセンターにおいて菊沢地区地域包括ケア会議が開催されました。コミュニティ推進協議会の中から、自治会長、民生委員、老人クラブ、そしてコミセン、社協を含む12名で話し合いを行いました。参加者からは買い物や通いの場への移動などについての意見が交わされました。
今後は地域包括ケア会議のメンバーを中心に地域課題への勉強会や先進地視察などを行い、協議体の設置に取り組んでいくことになります。
   
ボランティアセンター
当協会に設置しているボランティアセンターについてご紹介いたします。
 
心配ごと相談
何かありましたら、一人で悩まず、お気軽にご相談ください。
 
在宅介護サービス事業
当協会ではさまざまな在宅介護サービスを実施しております。
 
貸付制度
さまざまな福祉を目的とした貸付制度です。お気軽にご相談ください。
 
社協会員募集
当会の会員になってくださる方を募集しております。
 
各種募金
皆様のご理解と更なるご協力をどうぞよろしくお願いいたします。
   
かぬま社協だより 第220号
かぬま社協だより 第220号 ( 2018-06-25 ・ 5415KB )
   
<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361