社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会|栃木県鹿沼市|ボランティアセンター|心配ごと相談|在宅介護サービス事業|貸付制度|社協会員募集|各種募金

 
 

鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ

鹿沼市社会福祉協議会からのお知らせ
 
鹿沼市社会福祉協議会 不祥事のお詫びと再発防止への取り組みについて
2021-09-24
                                                                                                                                                  
不祥事の概要
令和3年3月23日に、社協が行う法人後見事業でお預かりしていた市内高齢者の財産に311万円の使途不明金が生じていることが発覚し、その後の調査により、この他にも446万円の使途不明金も見つかりました。
このことにつきまして、使途不明金を全額弁償すること、また担当していた前地域福祉課長である50代男性職員を懲戒解雇とすることを決定しました。
 
不祥事の主な原因
 今回の不祥事の原因については、担当者がひとりで全ての業務を担当し相互チェックが不十分だったことや、組織内のコミュニケーションが不足し、業務にも多大な影響を与えていたことなどが考えられます。
 
再発防止への取り組み
 当会では、外部有識者など第3者による再発防止対策検討委員会(委員長:山下雄大弁護士)を設置し、再発防止に向けた取り組みを審議していただき、8月24日に答申書が提出されました。その内容は、複数による担当制や組織内コミュニケーションの円滑化など、大きく4項目にわたるものです。社協は、今後この答申書をもとに、再発防止に取り組んでまいります。
 
 
「介護に関する入門的研修」の開催について
2021-09-21
                                                                                    介護に興味のある方、介護の仕事に従事することを考えている方など、短期間(6日間)で介護の知識・技術を学べる入門的研修が鹿沼市で開催されます。
介護未経験者で、介護に興味・関心がある方であればどなたでも受講できます。
ご家族の介護や自身の将来にも役立ちますので、是非、お申し込みください。
詳しくは、添付のチラシをご覧ください。
                                                       
 
(株)和光メガネ様から老眼鏡50個寄付!!
2021-09-16
                                                                                                                                                   
和光メガネは毎年県内の社会福祉協議会に9月20日の「敬老の日」にちなんで老眼鏡を寄付されています。今年で23年目だそうです。今年は鹿沼市社会福祉協議会が寄付を受け、社会福祉協議会の窓口や市内の高齢者施設等にお配りいたします。
たくさんのご寄付ありがとうございました。
                  (地域福祉係 柴田)
 
【高齢者福祉センター(出会いの森福祉センター)臨時休館延長のお知らせ】
2021-09-14
 新型コロナウィルスの感染拡大により、緊急事態宣言が延長になったことを受け、当施設の
 休館期間を9月30日(木曜日)まで延長します。ご不便をおかけして申し訳ありません。
  ※今後の状況により、期間が変更される場合があります。 
                    
 再開日のお知らせ方法
  ホームページ、リーバスへの掲示、ケーブルテレビ 
  当館入口への掲示
 
 
鹿沼市高齢者福祉センター
 
 
 
 
 
【中止】鹿沼市総合福祉センター会議室貸出中止を延長します。
2021-09-13
鹿沼市の緊急事態措置の期間が延長することが決定されました。
緊急事態宣言の期間延長に伴い、
9月30日(木)まで鹿沼市総合福祉センターの会議室貸出を原則中止させていただきます。
 
すでに多くの方よりお申込みをいただいており誠に申し訳ございませんが、ご理解ご協力をお願い申しあげます。
また、状況により延長する可能性がありますので予約につきましては、利用中止をお願いする場合もあることを前提に受付けます。
 
鹿沼市総合福祉センター 施設管理
 
 
鹿沼青年会議所と連携し、募金箱を設置!!
2021-09-09
7.8月に発生した大雨災害によって、西日本を中心に多数の県が被災しました。
鹿沼市社会福祉協議会では、鹿沼青年会議所の協力を得て市内の各飲食店などに義援金の募金箱を設置します。募金箱を見かけた際にはぜひご協力をお願いします。
集まった義援金は、中央共同募金会を通じて被災県に送られます。
                                                                                                                                                                     
                       (地域福祉係 柴田)
 
鹿沼市ボ連協から北広島町社協へタオルを発送
2021-09-06
北広島町社会福祉協議会は8月14日(土)、フェイスブックで大雨による床下、床上被害に対し、ボランティア活動をする時に大量のタオルと布等が必要になると呼びかけ、それに対して鹿沼市ボランティア連絡協議会は会員から集めた未使用タオルや中古タオル、ウエスなど段ボールで48箱を、9月6日(月)に北広島町社会福祉協議会へ発送しました。
 
(地域福祉係 倉野)
 
【熱海市土砂災害への街頭募金実施】
2021-07-12
熱海市土砂災害への街頭募金実施
 
 鹿沼市社会福祉協議会では、熱海市の土砂災害をはじめ静岡県の被災地支援を目的として、7月10日(土)に「まちの駅 新・鹿沼宿」で街頭募金を行いました。
 感染に配慮して短時間の活動でしたが、41,840円の募金を集めることができました。
 この募金は全額共同募金会を通じて静岡県の被災された方たちに義援金として配分されます。
 
 ご協力いただいた皆様、大変ありがとうございました。
 
【募金百貨店】第5弾 宇賀神新聞店「新聞新規契約」のスタート
2021-04-02
宇賀神新聞店が募金百貨店プロジェクトの協力店になりました!
 
 3月より宇賀神新聞店の協力により、新聞新規契約の売上の一部を赤い羽根共同募金へ寄附していただくことになりました。
新聞販売店として栃木県内の募金百貨店プロジェクトへの参加は初めてとなります。
 募金百貨店プロジェクトの目的は、地域住民と地元企業と共同募金の三者が「みんなの町を良くするしくみ」を作り上げていくための取り組みです。
 募金百貨店としての寄附の他に、自らフードバンクを呼び掛けるチラシを作成し、本会のフードバンク事業にも食品を提供いただいています。
社長の宇賀神さんは「日頃お世話になっている地元や地域に少しでも恩返しやお役に立てれば」と温かい気持ちで活動されています。
 
【問い合わせ】
鹿沼市社会福祉協議会  (電話0289-65-5191)
宇賀神新聞店      (電話0289-64-4100)
 
        

 
 
【CAMPCAMPちゃんねる】第14弾 ビア缶チキン高級VS激安編 配信
2021-03-22
 鹿沼市社会福祉協議会ではYouTubeによる動画配信をしています。今後も「福祉やボランティア、防災」といったキーワードを含めて配信していきます。
 
 制作にあたり関係各所たくさんのご協力、ご理解により撮影ができていることを心より感謝申しあげます。
 
 YouTube CAMP CAMP ちゃんねる ☜クリック
 
地域福祉係(神山)
<<社会福祉法人 鹿沼市社会福祉協議会>> 〒322-0043 栃木県鹿沼市万町931番地1 TEL:0289-65-5191 FAX:0289-62-9361